短歌と俳句と詩

[HOME]

2012年1月

短歌十首 1月27日(金)


わからない
どんな運命
やってくる
気持ちはどこか
十分である      行有

どことなく
明るい未来
望むなり
気持ちはどこか
十分である      行有

ベットにて
心ゆくまで
あたたまる
疲れた身にも
乙なものなり     行有

お風呂にて
心ゆくまで
あたたまる
疲れた身にも
乙なものなり     行有

あらためて
いろんな人と
話する
得るものあれば
ありがたきかな    行有

冷静に
心ゆくまで
考える
悟りの道は
遠きものなり     行有

生きてれば
いろんなゴミが
たまりゆく
思うようには
身軽にならず     行有

生きてれば
しがらみの中
もまれてる
思うようには
身軽にならず     行有

仕事して
寒いの何の
文句出る
いつになったら
春が来るやら     行有

何事も
天才だけが
なしうれば
後世までも
残すものあり     行有


短歌十首 1月17日(火)


世の中が
肩身の狭い
世界なり
先を思えば
自信失う     行有

今年も
どんな道のり
あるかしら
先を思えば
自信失う     行有

わからない
自立をたてに
未熟なり
話し通じず
あきれ果ててる  行有

双方に
言いたいことが
通らない
話し通じず
あきれ果ててる  行有

毎日が
前進すれば
心あり
次から次へ
過ぎてゆくけど  行有

わからない
やりたい仕事
あるかしら
未来に向けて
覚悟いるかな   行有

光には
まだわからない
事がある
未来に向けて
思いを馳せる   行有

結果的
可能なことは
理解する
実現するか
わからぬけれど  行有

不可能は
理解できない
事がある
実現するか
試すしかない   行有

疲れたら
心ゆくまで
休みたい
そんな気分も
乙なものなり   行有


短歌十首 1月9日(月)


散歩して
元気出したい
休みなり
健康こそが
脳裏によぎる    行有

散髪で
さっぱりしたい
心なり
未来に向けて
覚悟いるかな    行有

心から
何を求めて
生きるべき
夢かはたまた
愛かそれとも    行有

何もせず
じっとするのも
仕事なり
落ち着き戻す
精神世界      行有

いろいろと
用事の世界
駆け巡る
布石を打てば
派生するかな    行有

幸せは
明日の仕事が
楽しいか
やりたい日々が
そもそもあらず   行有

わからない
どんな話を
すればいい
頭の中は
整理しきれず    行有

わからない
どんな仕事が
来るのやら
もういい加減
飽き飽きしてる   行有

わけもなく
日が過ぎてゆく
身の上に
カレンダー見て
驚くばかり     行有

ビデオにて
テレビ見るのも
仕事なり
有意義なのか
判断つかず     行有


短歌十首 1月2日(月)


ここに来て
求めるものは
何も無し
やりたい事を
やっていくだけ    行有

どこまでも
我が胸中は
マイペース
次から次へ
過ぎてゆくのみ    行有

今年も
どんな人生
歩むやら
行き着く先は
思いやられる     行有

力無く
主張が出来ぬ
立場なり
何を言っても
否定されてる     行有

いろいろと
話出来れば
いいかしら
わけもわからず
展開されず      行有

山道を
水神さんに
向かうなり
散策もして
気分すっきり     行有

冬休み
残す期間も
あとわずか
やる事やれば
それでいいかな    行有

差し迫り
仕事の事を
気にしてる
行き着く未来
思いやられる     行有

なぜかしら
気合いが入る
お正月
おそれるものが
跳んでいきそう    行有

本読めば
すっきり頭
取り戻す
おそれるものが
跳んでいきそう    行有


俳句六句 1月1日(日)


旧年や
思い出さずに
いられない     行有

新年も
どんな展開
するかしら     行有

元旦や
何かが違う
ムードなり     行有

新年や
何かが違う
気分なり      行有

正月や
何をやっても
上の空       行有

今年も
思うようには
過ごせない     行有



<< >>
produced by ace