短歌と俳句と詩

[HOME]

2013年1月

俳句六句 1月26日(土)


冬深き
解き放たれた
昼下がり     行有

日脚伸び
気持ちはどこか
ほっとする    行有

暦では
厳しさ増して
春近し      行有

咳出れば
マスク着用
義務かしら    行有

願わくば
温室育ち
文句無し     行有

じっとして
やがて来るはず
春隣       行有


短歌十首 1月25日(金)


心から
仕事離れて
やれやれで
思う存分
何かが出来る      行有

心から
いきているのが
もうけもの
わけもわからず
時が流れる       行有

静岡に
泣く子も黙る
神がいる
富士の頂き
眼下にしつつ      行有

知らぬ間に
たつことさえも
必然で
いきているのが
不思議なくらい     行有

我が苦痛
理解されない
身分なり
わけもわからず
時が流れる       行有

いつまでも
頭の悪い
話なり
わけもわからず
時が流れる       行有

仕事して
不安になって
家帰る
どんな未来が
待っているやら     行有

穏やかな
お昼休みの
昼下がり
生きた心地に
花が咲くなり      行有

休みだけ
元気でいれる
気がしてる
不思議なくらい
いきているなり     行有

心から
あんまり仕事
したくない
不思議なくらい
右から左        行有


俳句六句 1月19日(土)


冬深き
朝こたえてる
仕事かな     行有

春を待ち
ふと気がつけば
アメがある    行有

気がつけば
恐れ多くも
寒波かな     行有

厳寒に
心の中は
たまらない    行有

ホッカイロ
仕事に出ては
役に立つ     行有

空気吸い
散歩に出ては
日向ぼこ     行有


短歌十首 1月18日(金)


横になり
ベットの上で
テレビ見る
チャンネル変えて
落ち着かぬなり      行有

買い出しに
方々当たり
用を足す
家に帰って
やれやれである      行有

散歩して
空気を吸って
楽になる
不思議な程に
いきていくのさ      行有

寒くては
期待高まる
春かしら
いろんなものが
冬を越すなり       行有

いつまでも
理解苦しむ
身分なり
許されるなら
楽になりたい       行有

世界中
私の声を
届けたい
どんなものにも
いきていくのさ      行有

仕事して
家に帰れば
ほっとする
未来の事は
わからぬけれど      行有

出勤し
不安を抱え
乗り越える
そんな毎日
うんざりだけど      行有

仕事して
いつになっても
こたえてる
おのれの胸で
いきていくのさ      行有

世の中の
いろんなものに
アメがある
不思議な程に
いきていくのさ      行有


短歌十首 1月11日(金)


探しもの
どこもかしこも
出てこない
悲しい程に
むなしい時間    行有

いつまでも
助けてくれず
不安なり
険しい程に
途方に暮れる    行有

現実と
経済学に
花が咲く
求めるものは
満足かしら     行有

経済に
求めるものは
どことなく
満足かしら
品質かしら     行有

続かない
解き放たれた
冬休み
新年こそは
どうなるかしら   行有

真っ白な
おのれの胸に
聞いてみろ
こたえはどこか
奥底にある     行有

寒くては
元気が出ない
気分なり
やがて来る春
恋しいばかり    行有

なぜだろう
生きているのが
不思議なり
どんなものにも
意味するかしら   行有

我ながら
具合が悪く
こたえてる
力をためて
いきていくのさ   行有

仕事にて
私に力
あるかしら
不思議な程に
右から左      行有


短歌十首 1月4日(金)


発音が
外国語こそ
難しい
どんな人生
送るものやら    行有

冬休み
思い思いの
日を送る
時間があって
夢のようなり    行有

少しずつ
変化があって
日が過ぎる
どんなものにも
いきていくのさ   行有

年の暮れ
いろんな思い
かけめぐる
どんな未来が
待っているやら   行有

一年の
総括しては
しめくくる
来年こそは
どんな年かな    行有

あらためて
新年むかえ
どこかしら
気合いが入る
おめでたさかな   行有

初明
気分はどこか
おめでたい
いろんな事が
夢のようなり    行有

何となく
仕事離れて
寝正月
いろんな事が
夢のようなり    行有

三が日
いろんな事が
夢のよう
どんなものにも
いきていくのさ   行有

冬休み
やる事多く
ありがたし
いろんな事が
夢のようなり    行有


俳句六句 1月1日(火)


おごそかに
万感こもる
去年今年    行有

何となく
期待をこめる
来たる年    行有

旧年の
つらい事だけ
思い出す    行有

初春や
気持ち新たに
日を送る    行有

何となく
背筋がのびる
初明      行有

おめでたく
いろんな意味で
三が日     行有



<< >>
produced by ace