短歌と俳句と詩

[HOME]

2017年11月

短歌と俳句 11月24日(金)


短歌十首


あきれ果て
無駄な時間が
過ぎてゆく
冬眠したい
冬の夜かな     行有

幸せの
ミカン手にして
笑顔あり
元気あるなら
パンチあるかな   行有

山道を
歩く息にも
整えて
乗り越えるもの
はなはだ多し    行有

ミカンから
元気をもらう
道中に
うらなうものは
未来あるかな    行有

バスに乗り
三保の松原
向かうなり
富士が隠れて
海が広がる     行有

雑務終え
日曜の夜
気合かけ
仕事に戻る
あしたあるかな   行有

やる事も
無事に終われば
冬の夜
横になるなり
あしたを思う    行有

横になり
休まるものも
音楽と
ともにあるなら
心ありけり     行有

話して
エンジン切れる
夜があり
なんでそんなに
モメルものかな   行有

漠然と
目的無くて
私あり
探し求める
身の上かしら    行有


俳句九句


冬めいて
楽しむものは
それなりよ     行有

用心し
冬将軍の
お出ましか     行有

菊ありて
楽寿園にも
ご愛嬌       行有

カキもまた
いろんな事が
もの思う      行有

過ぎてゆく
落葉とともに
かみしめる     行有

紅葉見る
暇もないほど
あわただし     行有

疲れ果て
パンチのきいた
ミカンあり     行有

無駄ばかり
冬眠したい
時間かな      行有

想いから
あしたにつなぐ
冬の夜       行有


短歌と俳句 11月17日(金)



短歌十首


めぐるなり
静岡市内
旅の跡
何が大事か
山河とともに    行有

外に出て
元気あるなら
旅の跡
あしたあるのも
山河とともに    行有

バスを待つ
時を忘れて
心ある
思いをこめて
俳句と短歌     行有

人生は
問題ばかり
突きつけて
解決しない
遠回りかな     行有

苦労して
思い出す度
効果あり
そんな月日も
夢物語       行有

徹夜して
試験にのぞむ
若さには
計り知れない
苦労の跡よ     行有

考えて
やりたい事を
探すなり
疑問難問
百出してる     行有

策を練り
外堀埋める
時忘れ
忘れた頃に
またあしたかな   行有

データから
秋の夜にも
模索して
疲れるうちに
横になるなり    行有

何事も
一歩あるなら
もう一歩
疲れるうちに
横になるなり    行有


俳句九句


爽やかに
決まるものなら
困らない      行有

秋麗
外に出るのも
おいしいな     行有

冬近く
空に目掛けて
気合かな      行有

冬来たり
このまま進む
我が身かな     行有

ミカンにも
幸せつなぐ
心かな       行有

つまらなく
冬眠したい
無駄ばかり     行有

頭上から
月が出るなり
にらむなり     行有

用があり
歩き疲れて
息白し       行有

小春にて
むなしくもあり
気合かな      行有


短歌と俳句 11月10日(金)


短歌十首


我が部屋で
音楽聞いて
横になり
いろんな事が
頭によぎる     行有

雨があり
休みの日あり
色々と
時が流れて
仕事に戻る     行有

何事も
うまくいかない
人生よ
どこに正義も
あるものかしら   行有

平日の
仕事ばかりが
マジメなり
そんな道理が
通るものかな    行有

外に出て
歩きたいのに
台風よ
いろんな事が
神のみぞ知る    行有

なんとなく
やる気起きない
休みあり
どうしてそんな
人生かしら     行有

父親と
話をしたら
問題も
山積みかしら
秋の暮なり     行有

変なのに
仕事あるなら
変である
問題多く
秋の暮なり     行有

十月も
今日で終わりと
覚悟して
目標あるなら
進むものかな    行有

叫んでも
日本語なのか
わからなく
情報無くて
ストレスばかり   行有


俳句九句


読書して
大場駅から
秋麗        行有

黄葉あり
歩き疲れて
元気かな      行有

時流れ
なるにまかせて
秋深し       行有

夜なべして
母がいたから
我が身にも     行有

肌寒く
用心すれば
気合かな      行有

冬近く
どうなる事か
進むなり      行有

秋草や
忘れたいほど
苦労かな      行有

秋の夜
忘れた頃に
朝が来る      行有

秋深く
やたらむやみに
進むかな      行有


短歌と俳句 11月3日(金)


短歌十首


仕事して
疲れて帰る
金曜日
落ち着く暇も
面白いかな      行有

台風も
迷惑なりて
一休み
じっとするのも
仕事のうちよ     行有

横になり
落ち着く夜に
やれやれよ
いつもの通り
続くものかな     行有

やる事も
しばし忘れて
休みあり
未来に向けて
我が身を思う     行有

日曜日
母の法要
七回忌
ケジメをつけて
未来に進む      行有

選挙あり
台風もある
雨の中
雑務色々
こなすものかな    行有

台風も
一息ついて
あしたから
仕事あるなら
いつもの通り     行有

台風で
三連休の
用事あり
済ませる事は
まだまだあるさ    行有

あらためて
文句ばかりの
人生に
愛想をつかす
社会あるかな     行有

台風後
疲れて帰る
仕事あり
今日の一歩が
あすの一歩よ     行有


俳句九句


秋収め
早い事だと
あきらめる      行有

暮の秋
変な天気に
おかんむり      行有

爽やかに
歩いて通る
気分かな       行有

月ありて
雨戸を閉める
祈りかな       行有

晩秋の
一人気長に
送るかな       行有

ゆっくりと
一つ一つが
冬支度        行有

台風も
家で待機し
休みかな       行有

秋雨も
骨身にしみる
人生よ        行有

秋惜しみ
我が身につらく
進むかな       行有



<< >>
produced by ace