短歌と俳句と詩

[HOME]

2020年12月

短歌と俳句 12月25日(金)
短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post_25.html 


--->> バカにして苦労の知らぬ他人より頭に浮かぶどうしたいかな 行風 
--->> 牛肉の恩恵受けて帰宅するあと一日の辛抱かしら 行風 
--->> 片付けと掃除を兼ねて金曜の夜にかけても頑張ろうかな 行風 
--->> 細々と気になる事が師走なりもっと気楽にいかないものか 行風 
--->> 工夫して私に出来る一年でなるようになる言い聞かせてる 行風 
--->> 学歴ももっとやる事他にある職歴からもゾンビの歴史 行風 
--->> 何となくコロナウイルス迷惑で制約受ける連続かしら 行風 
--->> 何となく冬の日曜わびしくてもうしばらくの横になるかな 行風 
--->> 仕事して再起をのぞむ月曜日家の中にも年末せまる 行風 
--->> 我が身こそコロナウイルス死をのぞみラクになるまで仕事が続く 行風 


/*色々と*/
/*話が進む*/
/*年末に*/
/*いきてみるのも*/
/*乙なものかな*/


/*新年は*/
/*どうなる事か*/
/*コロナあり*/
/*予測不可能*/
/*悩ましいかな*/


俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post_25.html 


--->> 北風は昔を感じ別世界 行風 
--->> 冬籠本を片手に元気かな 行風 
--->> 確認し火事に気をつけコンロあり 行風 
--->> 見上げつつ泳いで歩く冬の空 行風 
--->> 師走にもラクにもならぬ雑務あり 行風 
--->> 冬にある天国どこかうわの空 行風 
--->> 冬の朝気合で起きる気分かな 行風 
--->> 冬の夜色んな事が夢のよう 行風 
--->> 冬の夕悲しみもまた置いてゆく 行風 


/*日向ぼこ*/
/*背中押されて*/
/*何出来る*/


/*冬の雲*/
/*拝む先には*/
/*我思ふ*/

短歌と俳句 12月18日(金)
短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post_18.html 


--->> 平和こそ大事なものと家の中落ち着いた頃眠りに入る 行風 
--->> あらためて何を求めて仕事かな生活するも活路求める 行風 
--->> 週末にインフルエンザワクチンに対応出来てほっとするなり 行風 
--->> いつになく今年一年ウソみたい改善出来ぬ現状維持か 行風 
--->> 何となく富士をみとれる余裕無く家の中にてどうしたものか 行風 
--->> 休みこそ長き時間を感じたくうまくいかなき思ひを胸に 行風 
--->> 何になる予想つかなくきていても色んな事が夢のようなり 行風 
--->> マスクつけコロナウイルス対策に新年もまたどうなるかしら 行風 
--->> つまらないコンテンツからあきれ果てもっとまともな政治をのぞむ 行風 
--->> やる事は他にあるだろ思いつつ付き合い切れぬストレスかしら 行風 


/*死してこそ*/
/*仕事が続く*/
/*生を受け*/
/*家の中にも*/
/*平和が宿る*/


/*死をのぞみ*/
/*あきらめてなお*/
/*あしたあり*/
/*はかなきものは*/
/*思い出かしら*/


俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post_18.html 


--->> 冬茜となえるほどにバスの中 行風 
--->> 温暖化問題多き生活よ 行風 
--->> 開戦にわざと持ちこむアメリカよ 行風 
--->> 十二月色んなものが閉じていく 行風 
--->> 日の短かさみしい感じ帰宅かな 行風 
--->> 枯葉にも気を止めながら歩くかな 行風 
--->> 冬にある平和はどこか一休み 行風 
--->> 師走から閉じるものには祈りあり 行風 
--->> 手袋も管理が難儀つけてみる 行風 


/*何でだろ*/
/*落葉を拾い*/
/*くり返す*/


/*夕方の*/
/*富士にみとれて*/
/*またあした*/

短歌と俳句 12月11日(金)
短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post_11.html 


--->> 帰宅中女が叫び話無くお金をめぐる極悪非道 行風 
--->> 空振りも仕方が無くてどうするか途方に暮れて歩いて帰る 行風 
--->> 中身無き女の声もくだらなくお金をめぐる極悪非道 行風 
--->> プログラムやると決めたら一歩ずつ確かめ進む神経かしら 行風 
--->> 日曜日ゆっくり寝られやすみたい仕事を全て忘れるぐらい 行風 
--->> 我が疑問他にあるかと問いつつもやり過ぎの感ぬぐえないかな 行風 
--->> いきるなら楽しむこそは王道で否定するもの厄介者よ 行風 
--->> 私にはつまらないもの無関係パソコンあってのりこえるなり 行風 
--->> むなしくも言いたい事も通じなくお金をめぐる極悪非道 行風 
--->> おしとやか素敵な気持ち程遠くお金をめぐる極悪非道 行風 


/*燃料の*/
/*攻防巡る*/
/*開戦で*/
/*情報戦に*/
/*のせられるかな*/


/*戦争も*/
/*回避出来無い*/
/*日本人*/
/*軍人ばかり*/
/*頑張り過ぎだ*/


俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post_11.html 


--->> 落葉にも気をとめながら時が経つ 行風 
--->> 冬花火きれいなものと聞いている 行風 
--->> 湯豆腐もやってみようと思い立つ 行風 
--->> 時雨にもこたえる限り家の中 行風 
--->> 菊もある仲間が告げる楽寿園 行風 
--->> 冬の日に元気あるのか我思ふ 行風 
--->> にらみつけ冬夕焼に唱えてる 行風 
--->> 凩に覚悟を決めて日が進む 行風 
--->> 見上げつつ冬の空から駅で待つ 行風 


/*過ぎ去りし*/
/*ひとごとのよう*/
/*冬木立*/


/*冬草に*/
/*どんなものにも*/
/*一休み*/

短歌と俳句 12月4日(金)
短歌十首更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post.html 


--->> 色々と世の中変わる希望にもあきれ果てつつ面倒かしら 行風 
--->> このままでわけもわからずバカばかり無いものねだり無駄に無駄かな 行風 
--->> 楽しみもあとの方にも味があり思い直して時代が進む 行風 
--->> 金曜の作戦立てて土日あり楽しむ限り天国かしら 行風 
--->> 問題も解決しつつ今があり時間がかかる世界観かな 行風 
--->> 買物と雑務をこなし計画すどうなる事か過ぎてみるまで 行風 
--->> 助詞の無き外国語こそ知るほどにうまくつきあう俳句と短歌 行風 
--->> 色々と工夫を重ね日が進みどうなる事か過ぎてみるまで 行風 
--->> 能も無く根拠とぼしく悪あがきエラくなるほど弊害多し 行風 
--->> バカにしてエラくなるほど甘く無く考える事山ほどあるさ 行風 


/*仕事して*/
/*疲れて帰る*/
/*帰宅にも*/
/*課題がせまる*/
/*色々かしら*/


/*人生は*/
/*浮かんでは消え*/
/*山のよう*/
/*巧妙さえも*/
/*その中にある*/


俳句九句更新 --->> https://wakkiiwalkingroad.blogspot.com/2020/12/blog-post.html 


--->> 冬の日に運動出来る自由かな 行風 
--->> 山茶花に私に告げる母がいる 行風 
--->> 冬晴をのぞみながらも家の中 行風 
--->> 悲しみものりこえるもの日短よ 行風 
--->> 紅葉ももうそろそろのお別れか 行風 
--->> 冬の日にやすめるものは日曜日 行風 
--->> 冬の朝勇気を出して起き上がる 行風 
--->> 冬の夜追い込みかけて読書かな 行風 
--->> 十二月ここまで来てもウソのよう 行風 


/*柿を買う*/
/*縁を感じる*/
/*我が身かな*/


/*冬にして*/
/*忘れるぐらい*/
/*先急ぐ*/


<< >>
produced by ace