短歌と俳句と詩

[HOME]

2021年10月

短歌と俳句 10月22日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> いつまでも何でもなれと言い聞かせ無抵抗にも続いてるかな 行立 
--->> 過ぎ去りし嵐を通りじっとするあと一日で今週終わる 行立 
--->> 十月の忘れた頃に仕事にてくり返される文句ばかりね 行立 
--->> 今週も仕事を終へてやれやれよ天国の無き人生かしら 行立 
--->> 時が経ちいつまで待てば良いだろうくだらないもの人間かしら 行立 
--->> くだらなき男と女コワイから無関係にも不自然かしら 行立 
--->> つまらなくただくだらなきこの世にも信じるものは自然の力 行立 
--->> 物事に終わりを告げて一歩ずつ未来に向かう色々かしら 行立 
--->> 頭には課題をこなしやれやれにどうしてこんな前倒しかな 行立 
--->> 疲れつつゆっくりしたき毎日に仕事ばかりが重要事項 行立 


/*人生は*/
/*もっと気楽に*/
/*いきたくて*/
/*問題ばかり*/
/*無関係かな*/

/*時間無く*/
/*求めるものが*/
/*ゾンビにて*/
/*いつまで続く*/
/*人生かしら*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> ススキにも安堵を浮かべ歩くかな 行立 
--->> 秋風に気分をのせて一歩ずつ 行立 
--->> 鰯雲祈りを込めて眺めてる 行立 
--->> 秋の空大きく吸って歩き出す 行立 
--->> 大阪に振り回されて今がある 行立 
--->> 秋時雨もっとまともな祈りかな 行立 
--->> 人知れず身にしむものはこたへかな 行立 
--->> 朝食のリンゴパイから元気かな 行立 
--->> あの頃の運動会のほろ苦さ 行立 


/*帰宅する*/
/*秋の宵にも*/
/*たそがれる*/

/*願ひつつ*/
/*秋の暮にも*/
/*一歩ずつ*/

短歌と俳句 10月15日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> 涙から三島の名にて責任を果たしてこそは世界観かな 行立 
--->> 人知れずもういいだろうおもひつつ運命ゆだねなんとかなるさ 行立 
--->> 金曜の晩に考へ一歩ずつ休日入るうれしさかしら 行立 
--->> 金曜の仕事を終ふる今週は色んな事が山のようなり 行立 
--->> 毎日が時間に追われ忙しくいきていくのは難儀なものね 行立 
--->> 何となく追い詰められて今があり抵抗してる毎日かしら 行立 
--->> 昼寝して元気になれば日曜日他人の分も影響受ける 行立 
--->> やる事も土曜に比重移すべき気持ちの面でラクな気がする 行立 
--->> 運命はどうなることか憂鬱にもっと気楽な人生のぞむ 行立 
--->> 物事は順番だよなおもひつつ作戦立ててまたあしたかな 行立 

/*仕事から*/
/*疲れてナンボ*/
/*帰宅あり*/
/*洗濯もある*/
/*人生かしら*/

/*ゴミ出しに*/
/*用意を重ね*/
/*今晩も*/
/*通り過ぎ行く*/
/*はかなさかしら*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> 秋分の落ち着きどこかうわの空 行立 
--->> 秋団扇もうそろそろとしめくくる 行立 
--->> 前を向き勢ひ胸に九月尽 行立 
--->> 早朝のそぞろ寒にも気合かな 行立 
--->> バスの中秋夕焼にほえるかな 行立 
--->> 柿食へば両親のある家族かな 行立 
--->> 冬を待ち展開読めぬ未来かな 行立 
--->> 夜道にも希望を胸に月明 行立 
--->> 彼岸花忘れて探す名前かな 行立 


/*ゆく秋に*/
/*頭の中は*/
/*仕事かな*/

/*秋色を*/
/*探し求める*/
/*通勤よ*/

短歌と俳句 10月8日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> 疲れても楽しくいきる読書あり何かのための安全パイよ 行立 
--->> やれやれとあしたの仕事気合かけやってやろうとのぞむものかな 行立 
--->> 疲れ果て土日に入る金曜にゴミ出しに出る朝をうらんで 行立 
--->> この世にもうまくいかなき人生に関わるものは話ぐらいか 行立 
--->> 何となく疲れの残る休日に展開読めぬ人生かしら 行立 
--->> いつまでもなるようになる言い聞かせ楽しくいきる人生かしら 行立 
--->> 唐揚げに元気を出して昼があり人それぞれに道があるかな 行立 
--->> 何となくもっとまともな人生をおもひながらも続くものかな 行立 
--->> 忘れてて思ひ出すなり書き込んでどうなることか複雑かしら 行立 
--->> 運命はわけもわからぬおもひにて私に出来る定めと知りて 行立 


/*過ぎ去りし*/
/*嵐が去って*/
/*じっとする*/
/*こんな事なら*/
/*改善のぞむ*/

/*なぜだろう*/
/*うまくいかなき*/
/*人生に*/
/*別の道なら*/
/*うまくいくかな*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> 東京のもっとまともな世界かな 行立 
--->> 色々と進まぬものも秋うらら 行立 
--->> 歩くうち残る心は秋の空 行立 
--->> 一歩ずつ確かめつつも九月かな 行立 
--->> 良夜から何かが出来るおもひかな 行立 
--->> 月光に色々おもふ夜道かな 行立 
--->> 気がつけば通り過ぎゆく秋の声 行立 
--->> 肌寒にあたたかなもの合うかしら 行立 
--->> 秋寒にのり越ゆるもの様々よ 行立 


/*朝寒や*/
/*後ろ髪引く*/
/*おもひかな*/

/*秋の日に*/
/*何とかなれと*/
/*おもふかな*/

短歌と俳句 10月1日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> ワクチンで展開読めぬコロナにて辛抱してる問題ばかり 行立 
--->> やれやれと連休入る秋にして雑務をこなすあしたあるかな 行立 
--->> 雑務終へ市役所と家二往復時間ばかりがやれやれかしら 行立 
--->> 今週も色んな事があったけど無事に済んだで土日あるかな 行立 
--->> いつまでも表面的な議論にも生産性が乏しき限り 行立 
--->> 中身にも仕事が出来る話から解放される議論あるかな 行立 
--->> 気にしてる土日の日課残しつつ芝刈りしたき欲張りかしら 行立 
--->> 未来にも気になる事もあまりなく楽しくいきる生き様かしら 行立 
--->> 休日の長き時間を感じつつあしたをおもふ仕事あるかな 行立 
--->> 人生は色んな事が交錯し出来上がるなりやる事多し 行立 


/*人生は*/
/*十分過ぎる*/
/*おもひにて*/
/*ストレスかかる*/
/*忍耐よりも*/

/*人生は*/
/*運にたよらず*/
/*ここまでで*/
/*評価など無く*/
/*生き様かしら*/


俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_10.html 


--->> 見上げつつ唱へる限り夕月夜 行立 
--->> 新月が飛び込んでくるおもひかな 行立 
--->> 心にも因果なものの天の川 行立 
--->> 台風や気分はどこか一休み 行立 
--->> 心には何でも出来る秋日和 行立 
--->> 子規忌にもどこまで残す問ひの中 行立 
--->> 名月やにらみつけては祈るかな 行立 
--->> 満月に祈り続けてほへるかな 行立 
--->> 何遍も背伸びしつつも秋うらら 

/*雨月にも*/
/*頭の中に*/
/*おもひあり*/

/*仕事にも*/
/*一息入れて*/
/*秋の昼*/


<<
produced by ace