短歌と俳句と詩

[HOME]

2021年5月

短歌と俳句 5月28日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> むなしさも雑務重ねてひとしおで苦労を知らずこきおろすのみ 行立 
--->> プラスこそはたらく仕事大事なりただそれだけにストレス受ける 行立 
--->> あしたこそ課題解決のぞみつつどうなる事かあしたを思ふ 行立 
--->> 願ふなら我が生活に落ち着きをもたらすものは天国かしら 行立 
--->> 病院を歩き疲れて往復すご褒美として昼食かしら 行立 
--->> 久しぶり昼寝をすれば土曜なり今晩こそは何でも出来る 行立 
--->> ラクならず苦労がかかる今がありストレスたまる雑務重ねる 行立 
--->> 心には仕事に向かう夜がありなるようになる言い聞かせてる 行立 
--->> 色々と気になる事を話してわけもわからずまたあしたかな 行立 
--->> 浮き世にももっとまともな真実を見つめられずに通り過ぎ行く 行立 

/*今までの*/
/*仕事をダシに*/
/*話して*/
/*役に立つなら*/
/*世の中かしら*/

/*いつまでも*/
/*格闘してる*/
/*人生に*/
/*終わりが見えず*/
/*足踏みしてる*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> 聖五月奇跡が起きる願ひかな 行立 
--->> ホトトギス聞こえるまでは平和かな 行立 
--->> 祭から離れたままの傍観者 行立 
--->> 金魚にも何がわかるか人生よ 行立 
--->> 夏浅く気になる事は様々よ 行立 
--->> 流されて願いを込めて夏の風 行立 
--->> 何気にも我関せずの夏の虫 行立 
--->> 祭にもひとごとのよう夢の跡 行立 
--->> 梅雨入りの片隅にある一休み 行立 

/*五月雨や*/
/*仕事あるなら*/
/*我慢かな*/

/*味覚には*/
/*トウモロコシの*/
/*ありがたさ*/

短歌と俳句 5月21日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> 仕方無く仕事に向かう気分から緊張しつつ気合をかける 行立 
--->> 仕事終へ階段のぼる目標に一歩ずつだと言い聞かすかな 行立 
--->> 今晩はてんてこ舞の忙しさもっと気楽にいかないものか 行立 
--->> 苦しくて何を求めていきるのか引きずるものは無抵抗かな 行立 
--->> 仕事してどうなる事か問ひ続けもっとまともな我が思ひかな 行立 
--->> 休日ももっとまともな人生を考へつつも暗中模索 行立 
--->> のしかかる課題も多く心配は悩み尽きなき時間配分 行立 
--->> やり過ぎの人生感じ風情あり大事にすべき時間感覚 行立 
--->> たまらなく話にならぬ女にも夢がつぶれてサバサバしてる 行立 
--->> 男にも話にならぬ女にも同様なりてどうにもならぬ 行立 

/*寝るまでは*/
/*課題が多く*/
/*骨を折り*/
/*あしたがくると*/
/*やれやれかしら*/

/*面白く*/
/*いきていたいと*/
/*願いつつ*/
/*ストレスばかり*/
/*抵抗してる*/


俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> ウグイスの共鳴してる声かしら 行立 
--->> ホトトギス不思議な縁と思し召す 行立 
--->> 滝ありてみとれる何か力かな 行立 
--->> 風薫り力をもらふ道中よ 行立 
--->> 風青く我が身を受けてふきつける 行立 
--->> 夏嵐避けて通れば仕事かな 行立 
--->> 風薫り歩く道にもご愛敬 行立 
--->> ウグイスにこたへる身には神を問ふ 行立 
--->> 薄暑にもこたへる身には抵抗よ 行立 

/*薫風や*/
/*我が心にも*/
/*活力を*/

/*夏めいて*/
/*もっとまともな*/
/*人生を*/

短歌と俳句 5月14日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> 録画せずあらすじ知って口惜しく手当たり次第他のも読んだ 行立 
--->> 仕事終へ六連休のはじまりは計画立てて動き出すかな 行立 
--->> 色々と課題乗り越へ前進しあしたのために何が出来るか 行立 
--->> 夜更かしも連休続き気兼ね無く体調だけが気になるかしら 行立 
--->> 何となく家の雑務が残るなり少しずつやる汗を流して 行立 
--->> 考えるもっとまともな人生をたよりにならぬ不甲斐なさかな 行立 
--->> 今までをふり返りつつほめて良く権力の無き人生求む 行立 
--->> 厄介な女ばかりが残りつつ平和が来なきウンザリかしら 行立 
--->> 旅に出ろ言われてみても難しく思いつくのは買物ぐらい 行立 
--->> 疲れつつパソコンばかりやりつつも変な動作がストレスかしら 行立 

/*五月病*/
/*乗り越へつつも*/
/*もう一歩*/
/*天国遠く*/
/*努力重ねる*/

/*いつまでも*/
/*もっとまともな*/
/*人生を*/
/*くり返しつつ*/
/*抵抗してる*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> 新緑も元気出してく我が身かな 行立 
--->> 若葉にも通り過ぎ行くいつもかな 行立 
--->> 若緑木漏れ日ありて一呼吸 行立 
--->> 新緑に背中押される一歩ずつ 行立 
--->> 家の中初音が聞こへくり返す 行立 
--->> 夏に入り元気出してく空模様 行立 
--->> 夏来たりおいしき空気一呼吸 行立 
--->> 五月から展開読めぬ課題かな 行立 
--->> 立夏からうらなふものは元気かな 行立 

/*新樹にも*/
/*見つめる先に*/
/*何がある*/

/*薄暑にも*/
/*我が道を行く*/
/*我が身かな*/

短歌と俳句 5月7日(金)
短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> 疲れつつのんびりしたき家の中何とかなるさ言い聞かすかな 行立 
--->> たまらなく面白くない現状に無責任のみのしかかるなり 行立 
--->> 世の中は何でも出来る情報に子供の希望願ふものなり 行立 
--->> 努力して天命を待つ一歩ずつ毎日送り山のようなり 行立 
--->> 買物し気になる事もあまりなく落ち着き戻る家の中かな 行立 
--->> 今晩は思ふ存分寝られれば仕事に向かう元気を戻す 行立 
--->> いつまでも計画立ててもの申す無駄な時間があきれ果てつつ 行立 
--->> これ以上何を求めて哲学す言い聞かすもの様々なりて 行立 
--->> やすらかに春をむかえて一歩ずつ前進すればどうにかなるさ 行立 
--->> 障害者もっとまともな人生を考えつつもどうにもならぬ 行立 

/*やる事も*/
/*六連休で*/
/*時が経ち*/
/*疲れの残る*/
/*仕事あるかな*/

/*私にも*/
/*何かが出来る*/
/*人生に*/
/*満足してる*/
/*一歩ずつかな*/


俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2021_5.html 


--->> コロナにて初音にあわず家の中 行立 
--->> 若草に家の周りを気にしてる 行立 
--->> 春の夢課題も多くめいそうす 行立 
--->> ぶらんこに勇気を込めて残るもの 行立 
--->> 数日で四月が終わるいよいよか 行立 
--->> 春惜しみなるようになる言い聞かす 行立 
--->> 夏近くクリーニングをたのむなり 行立 
--->> 五月にもやる事多く油断無し 行立 
--->> 夏隣雑務重ねて一歩ずつ 行立 


/*初夏ありて*/
/*時が経つのも*/
/*早しかな*/

/*立夏から*/
/*うらなうものは*/
/*希望かな*/


<< >>
produced by ace