散歩みち

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2018年8月1日(水) 雑記



スキル向上追記

<<追記20180801
昨晩も読書した。
一応ソースコードgitに取り込んだ。
ホームページもgitに取り込んだ。
今晩も読書する予定である。

あんまりやりたい事はない。
ひたすら読書だけである。
それだけでもっている。
なるようになるだろうと思っている。
ここまでやり過ぎ感はいなめない。
それでもやるしかない。
なんか未来への投資である。
あんまりこんな奴いないとは思う。
それでもなんか大学の宿題のように感じる。
それでどうなるかもわからない。
ひたすら前を向いて歩むだけである。
何となくゆっくりしたい。
それはいつも思う。
だけど何がゆっくりなのか難しい。
そこら辺が微妙である。
ダラダラとは違う気がする。
落ち着いて判断できるゆとりみたいに感じる。

仕事も何かバトミントンの影響受けている気がする。
こまごまとした動作が要求されるからである。
そういう意味で速筋と遅筋がバランス良く必要である、
バトミントンはそんなにうまくならなかったけど
仕事も体育会系のノリである。
頭脳プレーもあるけど
ちょこまかと細かい動作である。
それで私は仕事している。
なのに何の問題があるのか私には理解不能である。
運動と学問と仕事が結び付いていない。
私には不可抗力である。
私にはどうしようもない。
それなのに迷惑ばかりやってくる。
一体そんな権利がどこにあるのかわからない。
一体どうして神様みたいな人間のなのか理想にとりつかれている。
平等じゃあない。それが私の第一感である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180801end

Blogger

Facebook

2018年8月2日(木) 雑記



スキル向上追記

<<追記20180802
ドコモの通信より家のwifiの方が通信が早い。
キンドルの電子書籍ダウンロードするのに実感する。
それでドコモは通信量制なので
wifiのありがたみを感じる。

昨晩は読書出来た。
今晩は録画を少し消化する。

この暑さで元気にしてるだけで大変である。
仕事して元気になってる気はする。
それだけでもっている。

地獄絵図なのは他人の無理解である。
私は無抵抗である。
異次元で生活したい気分である。
それでも仕事しているのがたまらない。
面倒に面倒である。
めんどくさい他人に参っている。
すっきりと仕事も出来ない。
もうちょっと人間にやさしい生き方出来ないのにうんざりである。
疲れる上に疲れる。
まともな神経じゃあない。
無神経でデリカシーが無い。
それが私に何の関係があるのかわからない。
そんな文句があるなら本人の仕事すべきである。
私の仕事が何の関係があるのかわからない。
何で比較する必要があるのかわからない。
めんどくさいが先に立つ。
それでも仕事は仕事である。
そう思って割りきるしかない。
これでも色々やり方考えている。
正月の時よりは進歩していると思う。
あんまり量をやると週末疲れがたまる。
それだけ量をやれるようになった気はする。
そこまで限界までやっていると思う。
それでも気持ちに余裕をもって仕事したい。
それがなんか仕事がたまりすぎである。
それが正直な気持ちである。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180802end

Blogger

Facebook

2018年8月3日(金) ツイッターより+8 雑記



短歌十首更新 ---> wakkii.umu.cc/poem_road/2018_8.html … 


---> 順調に前進させて向かうこと敵無しモード夏の夜かな 行雨 
---> 出勤も涼しいうちに思いありいつまで続く夏の朝かな 行雨 
---> つかの間の休みを借りてテレビあり暑さをしのぐ夏の昼かな 行雨 
---> 暑くてもたまらん思い真夏かな仕事の中で通り過ぎ行く 行雨 
---> 土曜日の計画立ててどうなるかわけもわからず夢枕なり 行雨 
---> 今日もまた情報集め苦悶するどうしたものか時代は進む 行雨 
---> 蝉の鳴くギラギラとした木の下で負けぬものかとこたえてるなり 行雨 
---> あの蛙旅の跡にも水の音大地にこめてしのぶものかな 行雨 
---> たまらなく汗が流れて真夏なり辛抱しても過ぎて行くのみ 行雨 
---> 暑くては仕事するのも難儀なり健康だけが先に立つかな 行雨 


/*うなるほど*/
/*暑さもどこか*/
/*休まらぬ*/
/*それでも仕事*/
/*地獄絵図かな*/

/*暑くては*/
/*やってられない*/
/*仕事なり*/
/*それでも続く*/
/*道中かしら*/


俳句九句更新 ---> wakkii.umu.cc/poem_road/2018_8.html … 


---> 日の盛否が応にも歩くかな 行雨 
---> 夕焼にとなえるものは心かな 行雨 
---> メロンあり大事な心受け止める 行雨 
---> 桃食べて元気を出して気合かな 行雨 
---> かき氷気分を変えて走り出す 行雨 
---> 朝食に父の選んだトマトあり 行雨 
---> 台風の難をのがれて横になる 行雨 
---> 元気出る記憶忘れてかき氷 行雨 
---> 晩夏から心の声は奥にある 行雨 


/*蝉の鳴く*/
/*日常に慣れ*/
/*心あり*/

/*冷房も*/
/*一役買って*/
/*過ごすなり*/


<<追記20180803
今日も仕事した。
昨晩は少し録画を消化した。
今晩はちょっとゆっくりするつもりである。
もしかしたら録画を消化するかもしれない。

私の後を追っても多分それ通りにならないだろう。
それが十人十色という奴である。
私には私のオリジナリティーがある。
私がやったことはそれで終了である。
また他人は違ったことをやらねば同じ結果にならない。
それ自体世界史上人類史上初なんてなかなか無理である。
人生やり直した方が早いと思う。
大体同じ高校同じ大学同じ大学院なんてなかかな無理だろうと思う。
せめてそれに近い結果も難しいと思う。
十年で取り戻せる気はしない。永遠に無理である。

それで口の聞き方もなっていない。
どうしてそれで十年で取り戻せるのか私にはわからない。
私の道はまだ続いている。
大体結果は出て先は見えているけどまだまだやる事はある。
十年どころか四十年はかかると思う。
私の歳から言ってもう老人である。
老人で成功するかなと思う。そんなこんなで若い人に夢を託したほうが早い。
他人は無駄に無駄を重ねてどうする気なのか私にはわからない。
それで他人は結果は出てこない。
私には無抵抗である。それが神の決断なんだろうと思う。

それより今日はちょっとiPod touchの韓国語アプリつかってみようかと
思っている。それで用が足りればいいのだけどそうではなかったら
明日の対策をねる必要がある。
あんまり本屋の本も良いのがなかったので
難しい対策だなあと思っている。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180803end

Blogger

Facebook

2018年8月4日(土) 近況



スキル向上追記

<<追記20180804
昨晩は結局テレビ見てた。
だけど途中で消した。
韓国語は苦戦した。
今朝インターネットで探して
ホームページで対応することにした。
多分本もあてにならない気がしてる。
それでもアマゾンで少し探した。

昨日は一冊分の
Go言語のソースコードを取り込んだ。
今日からソースコードから攻めようと思っている。

あんまり暑くて
何もする気が起こらない。
本当は韓国語の事で静岡市内も考えた。
それがパスになってほっとしている。
もうちょっと地球にやさしい生活した方がいいかもしれない。
どうしたらそれが可能なのか未来は近い気がする。
もうすでに私の手からその手段はない。
責任はもう私にはない。
明るい未来にしなければいけない。
それが神様の声のように思う。
それなのに無責任の権力思考が強すぎる。
全体的に地球にやさしい人間になった方がいい。
そんな事がかなわない文句ばかりである。
面倒に面倒である。
思考回路が異次元である。
どうして私に関係があるのかわからない。
ただの無関係の接点無しである。
そんな環境を維持できなくて
文句ばかり言ってる。
ほとんど問題児である。
環境保全から考えた方がいい。
悪影響にしかならん生き方は間違っている。
それを他人は知るべきである。
私にはもう無関係である。
ただ地球環境に悪いのはやめた方がいい。
それも可能である。
人間自身も同じである。人間に悪いのはやめた方がいい。
なんでそんな文句が通るのかと思うと
最悪な抵抗としか思えない。それが私には無抵抗である。
十分正当防衛をはたらかしたい。それが私には不可能である。
そのテクノロジーは間違っている。ありえないことが起こっているだけである。
最悪な人が最悪な抵抗をやっているだけである。
その被害は甚大である。もっと人間にやさしい人間になった方がいい。
それが地球規模でも同じである。
地球にやさしい地球になった方がいい。
それが可能な気がするのは私だけなんだろうかと不思議である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180804end

<<追伸20180804
私のホームページに対してグーグルランクが低い原因はわからない。

ただ大学いた頃のホームページは高かったので
公共のページとマスコミ関係はランクが高く
そのリンクが多いとそれにつられるだろうと思う。

私の方でグーグルのロボットに拒否している事はない。
どうもそんな設定も出来るみたいだけど私はしていない。

他の理由を考えるとホームページのIPアドレスとかURLぐらいかなあと思う。
私もあんまり手段がない。
社会に拒絶されていると思う。
私のことやり出したら私の病気のことになる。
多分それが一番避けたい事のように思う。
病気なのに病気じゃあないからである。
社会で犯罪をしている。それがこの世界の実態なのである。
さんざん電磁波で私をいじめて私を拒絶している。
それが事の真相である。
それで犯罪や医療が対策出来ても私はどうなるのと私は思う。
すべて置いてけぼりである。
普通の人は許せないだろうと思う。それなのに未だに私に文句を言う奴がいる。
無神経と言うかデリカシーが無いと言うか本当に人間なのだろうかと思う。
どこにもそんな正義がないのはハッキリしている。
それを社会は隠蔽しているのである。
私はそんなの関係なくやっている。皆さんの健闘を祈っている。
明日は明日せっかくの休みだから楽しみたい。
そんなこんなで書き込みが続いている。
私もこんなに書くとは思ってもいなかった。
結構書くことあるものだなと実感している。
これじゃあ哲学が難解なのも納得する始末である。
不思議だけどなんかこんなに考えることはあるんだと思っている。
なめられないほど無意識ははかりしれない気がしている。
それぐらい書き足らない事はたくさんあると思う。
なのでみなさんの健闘もまだまだある気がする。
今日もボチボチである。
<<追伸20180804end

Blogger

Facebook

2018年8月5日(日) 近況



Using Tools編集

アプリケーション編集

<<追記20180805
今日の掲示板
昨日は暑くてゆっくりしてた。
少しソースコードを読んで
ホームページ更新した。

今日はちょっと頑張ろうかと思っている。
午前中は録画消化して本を何冊か読んだ。
幾分午後に課題はあるが
なんか少しでも進んでいると気がすむ。
それでも簡単に終わらない。
気長にやるしかない。
それでも気分が変わるからか楽しい気はする。
私は結構時間をかけてきた。
手段と方法は時間が問題解決した面もあった。
そのため短期に勉強する大変さも感じている。
色々勉強方法はあっても長期にわたって解決する面もあると思う。
なのでそんなに受験が大事のような人生じゃあない。
やる事はいっぱいある。
それぐらい色んな人生がある。
それなのに何がベターなんてあるのかわからない。
時間をかけてたどり着いたからこそわかることがある。
それが最大の目標だと思う。
そんな事がないのは本当の競争社会である。
わかったことは短期にいかせてもまだわからないことは長期である。
そんな長期にたえられなくて短期はない気がする。
短期がないのは受験のみだからかもしれない。
えらい負荷な気がする。
そういう無理がたたっている気がする。
そんな目的で生きていない。
もっと違った目的で生きている。
それが私の実感である。

それでも何かやり過ぎ感はいなめない。
そうならないのはどっかおかしい。
それが私の正直な感想である。
もうちょっと人間のやる事真剣に考えた方がいい。
みんな近道のようで遠回りのように思う。
もっと目的に直接せまるべきだと思う。
短期はもういい必要なのは長期である。そう私は思っている。
だってその方が成果があがるからである。
そんな事のない仕事の方が問題である。
労力を無駄に使って喜んでいる。なんかもっとやりようを考えた方がいい。
こんなに人口が減るんだからもう少し効率を考えた方がいい。
なんか無駄に人を使っている。そんな無駄を容認してていいのか疑問である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180805end

<<追伸20180805
なんか過ぎてみればあんまり韓国語も心配すること無かった。
十分これからやっていけそうな展開になっている。
本をいくつか進めてそういう展開になった。
私の心配は無用だった。

今の所課題は中国語と音楽の録画とメールのチェックが残っている。
あとはなんとか消化した。
あんまり気になる事もなく私自身は来週の盆休みをむかえそうである。
とりあえず一週間気合かなと思っている。
何事も一歩一歩である。
<<追伸20180805end

Blogger

Facebook

2018年8月6日(月) 雑記



<<追記20180806
昨日は予定通り消化した。
今晩は読書したいなあと思っている。
今日は一日日本人/非日本人論について考えた。
私も幻聴で日本語にならない話を聞いているので他人事ではない。
だけど私の考えではほとんど語学の能力のレベルの話で止まっている。
国益も中央は何をやってるんだと文句たらたらである。
もっと実利的なビジネスをやれよと言いたい。
なんにもお金が有効活用されていない。

あんまり国益に沿って生きている気はしない。
労働の無駄を感じる。
大事なことは他にありそうである。

私が感じるのは
日本語が通じないのが最後である。
それが日本人/非日本人と
関係あるかはわからない。
ただ外国人に伝わるのかもわからない。
人間的感覚がマヒしていると思う。
それをどうやって会話を成立させればいいのかわからない。
普通会話ぐらい通じると思う。
それさえ困難であると社会さえ期待出来ない。
上から下まで真っ暗である。
なのであんまり期待していない。
生きてる気にならない。
もっと人間にやさしくなった方がいい。
地球にもやさしくなった方がいい。
それが私の考える経済である。
それが日本人と外国人とで違うだろうか私はそう思わない。
人間のセンスだと思う。
センスが無い人が問題を起こしているだけである。
私には全く関係が無い。
それがどうして日本人と非日本人になるのかわからない。
全く異次元の人である。
私はそんなのと関係の無い生活がしたい。
それが第一感である。
もともと成功するのかもわからない世の中で
十年で成功するかもわからない。
私は五十代になる。
そんな歳で成功するだろうか私には無理だと思う。
もうこれまでの延長しかない。
そういう歳である。
今までが無理なんだからこれから先も無理である。
残るのは経験のみである。
それでも成功したら若い奴に勝っている。
そんなことは経験しかない。
それが世の中成功するかわからないと言うことだろうと思う。
とどのつまり十年で成功するなんてほとんど難儀の産物である。
私自身はそんなの予定もしていない。
そんな事が起こればいいなあぐらいしかない。
どうしてそんな十年で成功するのか私にはわからない。
それが世の中の常である。
それなのに成功すると言う話に私が乗らなければいけないのか詐欺も詐欺である。
そんなの不可能で普通である。それだから異次元の人なのである。
そんな感覚も欠如している。結局話は成立しない。
それは日本人だからとか日本語ができないから以前に人間的感覚が欠如しているからである。
それなのに日本人/非日本人の境なんてどうでもいい。
その人が人間的に真っ黒なのである。これでは文句言ってもただの迷惑である。
なんでそんなのに付き合わなああかんのか無駄に無駄である。
だってそんな簡単に成功するはずがない。
それが私の社会論である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180806end

Blogger

Facebook

2018年8月7日(火) 雑記



<<追記20180807
今日も仕事した。
昨晩は読書した。
今晩も読書する予定である。
なんとなくソースコードを読む機会が土日にしか無くてちょっと気にしている。
自分の部屋にノートパソコンがありリビングにiMacがある。
ちょっとUSBに保存してノートパソコンで読もうかと考えている。

昨日の話から
どうしようもない話である。
そんなこと考えて何になるのか私にはちんぷんかんぷんである。
そんな状況にあるから考えているだけでちっとも得にならない。
私の話からは異次元である。
でもなんか日本人/非日本人に引っ張られた。
まともな人がまともなこと言ってればそれでいいのに何でそんな考察なんて必要なのかわからない。
トランプと犯罪者には論理が飛躍している気がする。
誰でも犯罪は犯罪である。
犯罪はいけないことである。
トランプが犯罪ならそれはそれで人生だろう。
要するにまともな人が必要ってだけである。
それが難解だから
今の状態が続いていると思う。
アメリカファーストなら
愛国主義も日本人論としては
マッチしていると思う。
なんかそんな話を犯罪者と同じにしては極論だと思う。
もっと掘り下げて考えなくてアメリカの予測は出来ない気がする。
なんかもっと違った視点が必要のような気がする。
アメリカが地殻変動してるのか
ピエロとしては失敗してるのか
なんかもっと複雑な気がする。
私の立場からは
もっとまともな考え方を知りたい。
それが憲法論議にも影響していると思う。
全然心に響かない。
そんなんで愛国主義と言えるのか私には感じられない。
全く淡白である。
そんなこんなで国民と断絶していると思う。
一体中央は何をまともだと思っているのかもわからないのが実情である。
妄想なんかしてる気がしない。
それがまともな神経である。
あるのは会話が成立することである。
そのためだけに生きている。
それが困難なのが今の状況である。
まともな感覚じゃあない。トランプみたいなのが出てくる要因である。
もっと普通に生きられないものかと思う。
みんな極端である。もっと自然にもっと普通に物事を考える余裕がない。
まともな人がまともに発言してたらこんな風にならない。
それがイカれた発想ばかり飛び出す原因である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180807end

Blogger

Facebook

2018年8月8日(水) 雑記



<<追記20180808
昨晩も読書出来た。
今晩も読書する。
それぐらいしかやる事ない。
あんまり録画もないので
明日から晩に二日間ソースコードでも読もうかと思っている。
昨晩の最後はソースコード見て終了した。
一応改善を試みてみた。

それ以外はひたすらに仕事が続く。
このくそ暑いのは参っている。
心底ゆっくりしたい気分である。
それでも仕事している。
ほめていい気はする。
それでももっとまともな仕事ないのかとは思う。
他人が仕事しないのに私が仕事するのはどうかと思う。
まさに無責任地帯である。
もっとまともな話ないのが信じられない。
誰もまともに考えようとしない。
そうやって無責任を繰り返している。
そんなんで経済がまわっているのがこれまた信じられない。
お金の価値が下がっている。
お金の価値を上げなければインフレにならない。
もっとまともに一人一人が生きないといけない。
それなのに誰一人まともに考えない。
他人まかせである。
結局頑張ることが間違っている。
効果の無い消耗戦しかしない。
上から下までくさっている。
要するにもっと真面目に生きる道徳がこの国には大事である。
それが上から下まで一緒である。
誰が偉いのかわからない。
そんなんでまともな人生にならない。
偉い人が偉いことしないからである。
そんな権力とか権威に負けない生き方しか生き残れない。
それが私の実感である。
くだらない競争が多すぎる。
もっと効果的な成果を求める必要がある。
それがこの日本は平気で消耗戦を繰り返している。
人材の墓場である。
もっと人間にやさしく地球にやさしい生き方すべきである。
それなのにもっと賢い奴がいるとか
もっとバカとアホがいるとか
それこそがアイデンティティの無さである。ほとんどバカとアホの論法である。
だって自分の価値が無いからである。
自分が無い。自分だからこそ出来るものがない。
そんな自分の無い人と会話が通じない。
まともな人間感覚じゃあない。
まあ色々悪さして
とんでもない人生は見えている。
それも神が選ぶことである。
いたずらも度が過ぎる。
それがわからない神経回路である。
本当に無神経である。
細やかな神経にはこたえる。
そういう配慮もない。
神しか通じないのかもしれない。
社会にはガッカリである。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180808end

Blogger

Facebook

2018年8月9日(木) 雑記



<<追記20180809
昨晩は読書した。
今日は思い思いに過ごそうかと思う。
それでも何かやっている気はする。
帰宅後、家の周りの草を抜いた。
明日もところどころチョコチョコ出来ればいいなあと思った。

何か毎日やり過ぎな気がしている。
それでもこれぐらいやらんと
いかんのかわからない。
みんな生きるのに大変と言う事かなと思う。
自分だけということはない典型のように思う。
医学部の裏口入学から
学歴も崩壊している。
職歴も同じようである。
そんなさめた感じはする。
大事なことは自分で見つけるしかない。
他人はどうでもいい。
ひたすらに追い求めるしかない。
なんだか何が近道なんだかわからない。
誰もあてにならない。
人生とはそういうものらしい。
それでも他人に振り回されてる感はある。
幻聴もそうだし仕事もそうである。
いつになったら自由になるんだろうと思う。
いい加減他人の迷惑は面倒である。
そういう意味で私も大変である。
他人の迷惑で生きているからである。
なんか犯罪レベルである。
もうちょっと自分らしさがない。
他人と比較せなあ生きていけないのは
お荷物である。
それでは
自分にしか出来ないことなんて不可能である。
それが私に何の関係があるのかわからない。
みんな息苦しくて
生きてるのかと思うと
上から下まで真っ黒である。
もうちょっと独立独歩で人間らしく生きれないのかと思う。
迷惑な人間が多すぎる。
何で私が他人の不平不満を吸収せなああかんのかわからない。
そんなことを病気の私にまわってくるのは無責任である。
どこにそんな正義があるのかわからない。
ただ他人が無責任なだけである。
私には一切無関係である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180809end

Blogger

Facebook

2018年8月10日(金) 雑記



<<追記20180810
今日も仕事した。
とりあえず水曜日まで盆休みである。
あんまりやりたい課題はない。
思い思いに過ごそうかと思っている。
今まで通りソースコード読んだり本読んだりである。
あまりにも暑いので健康診断もちょっと考えたけど
また涼しくなったらにしようと思っている。
そんなこんなでゆっくりするのが主眼である。

今日の帰宅後少しチョコチョコ草を抜いた。
私自身あんまり他人と比較するとバカバカしいと思う。
なのであんまり考えないようにしている。
それでも比較せえへんと生きていけないのが厄介である。
そんな迷惑な他人が問題を起こしている。
ひたすらに私には無関係である。
仕事なんてやるだけやるしかない気がする。
それがなんで他人が出てくるのか私にはチンプンカンプンである。
それでもこうやった方がいいみたいなのはある。
普通一年以上やったらそんな事は出てくる。
闇雲に仕事しているわけではない。
それでもオープンにやっている。それなのに何で他人が出てくるのかわからない。
出来るわけないなんて考えたら仕事にならない。
どうやったら出来るか考えるのが人間だと思う。
それでも何か量がたくさん出来るようになって
今週も疲れた。ストイックな仕事がたまり過ぎである。
何か誰かが仕事していない気がする。
そんな迷惑を受けてひたすらに消化している。
それはそれで犯罪レベルである。
もっと他人が頼れればこんな量の仕事にならない気がする。
監督不行届のように思う。それで結構今日は疲れがたまった。
もっとやり方考えた方がいいと思う。
私の体がでかい分持久力は落ちる。
それでも今日も仕事している。
体が小さい分持久力はあるはずである。
そんなパワーのいる仕事だと思わない。適度な力と持久力があれば仕事できる。
長いセイロは中央を持って上下にかたむけて魚を抜いたほうがいい。
長いセイロは遠心力がかかるので腰はひねらないで持ち上げたほうが腰に負担がこない。
正方形のセイロはあんまり重くないので効率のいい動きを追求した方がいい。
どちらもそんなパワーというより持久力である。
なので体が小さい方が有利だと思う。
なんで私のほうが持久力あるのか私には理解出来ない。
あまりに仕事をためすぎである。
犯罪レベルである。とりあえず当分ゆっくりしたい。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180810end

Blogger

Facebook

2018年8月11日(土) ツイッターより+8



短歌十首更新 ---> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2018_8.html … 


---> なるようになればいいかな仕事ありしばらく続く暑さとともに 行雨 
---> くだらなく生きたらあかん一日は面白くなるまで夢枕 行雨 
---> くだらなく文句ばかりが関の山真意も無くて無駄の無駄なり 行雨 
---> 土日こそ台風来ては一休みいろんな事が通り過ぎ行く 行雨 
---> 蝉の鳴く家の中からうなされていつまで続く思いあるかな 行雨 
---> 仕事してやりたい事もあまりなく読書するのみ期待するかな 行雨 
---> 台風に影響受けて家の中もう一歩から重ねてくなり 行雨 
---> たまらなくつまらないほど文句あり解決しない迷惑ばかり 行雨 
---> 外に出て真夏の仕事待っている残されたもの様々かしら 行雨 
---> 夕焼けの天気はどこかどこにあるやる事多く気合いあるかな 行雨 


/*ここに来て*/
/*やりたい事も*/
/*あまりなく*/
/*楽しむだけが*/
/*本分かしら*/


/*暑くては*/
/*仕事するのも*/
/*難儀なり*/
/*秋が恋しき*/
/*八月かしら*/


俳句九句更新 ---> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2018_8.html … 


---> 夕焼に願いをこめてあしたあり 行雨 
---> 片陰に身を寄せながら歩くなり 行雨 
---> 涼しさも一息ついて夜の跡 行雨 
---> 夏草やお前はどこか見失う 行雨 
---> 風鈴もかき消すほどに仕事あり 行雨 
---> たまらなく私も欲しい夏休み 行雨 
---> 万緑の勢い押され負けぬかな 行雨 
---> スイカ買うめでたさどこか笑顔あり 行雨 
---> お昼から入道雲の空を見る 行雨 


/*悲しくも*/
/*蝉の鳴く空*/
/*突き抜ける*/

/*汗のかく*/
/*仕事ばかりが*/
/*続いてく*/

2018年8月11日(土) 近況



スキル向上追記

<<追記20180811
今日はお昼にお坊さんが来た。
その後
喜多方ラーメンで昼食後イトーヨカドーで買い物して帰った。
それまでにキッチンの部屋とリビングを掃除機で吸い取った。
なんかそれだけで汗が流れた。
昨日はすっかり短歌と俳句をアップするのを忘れてた。
今日気がついた。
あんまりそんな事ないだけに
よっぽど盆休みがうれしいのかもしれない。
それでも記憶ではそんな事も過去にあった気がする。
何か思考が引きずられているとこういう事がある気はする。
一応今日の短歌は作った。

ちょっとPythonのコードを読んでいる。
Pythonらしいコードだなあと特徴を感じた。
なんかコードを読むのが基本的な事なんだとあらためてそう思う。
それだけに本ばかり読みすぎな気もする。
それでもJavaの教科書が欲しい気もしている。
それも再来週以降の計画である。あんまり差し迫った計画ではない。
他にやる事の方が大事なので必要になったらでも構わない。
未来に買う方がメリットが高い。
そんな事より何が実現するのかの方が大事である。
あんまり暑すぎて考える余裕はないけど
今夜は私の文章についてどういう解析をしてみようかと
作戦を練る計画でいる。
それも本にある読書で計画を立てて見ようと思っている。
AIでの文章の作成は難しそうなので自分の文章がどういう傾向なのかぐらいは
やってみたい気がしている。
それでこんな文章が作れそうと思ったら一つの成功だろうけど
多分そうならないだろうと思っている。
当分気長にやるつもりでいる。
私がどうやって文章を書いているかというのもヒントだろうけど
私がわかって書いているわけでもなく。
それだけ面白い本を読んでいるというのもありそうだし
複雑な関係で成立している気もする。
だけど本人が楽しく書かないと他人にも伝わらないだろうと思う。
憲法前文草案もそうだと思う。
結構大きな気持ちで書かないと他人に伝わらない。
それだけに色んな思いがめぐりながら書きかつある人間性をあらわす。
そこに大きな気持ちが必要な気がする。
そんな事がAIに出来るかというと難しい気がする。
面白くて涙が出てくるような文章にならない。
書く時なんか私の場合気持ちが全面に出ている気がする。
いろんな要因を考えながら気持ちをめぐらすみたいな感じである。
まあともかく一夜でなんとかなる話じゃあない。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180811end

Blogger

Facebook

2018年8月12日(日) 近況



大学受験追記

<<追記20180812
今日も午前中雑務に追われた。
午後からゆっくり出来そうだけどそれはそれで予定がある。

昨日はあてにしてた本があてにならなかった。
結局正解はない状態何だと思った。
短歌や俳句のように短い文章を作るのでさえ難問である。
それを実感した。
人間の世界とか人間の経験とかあって
文章に意味があるのは結構難問だろうと思う。
私自身専門ではないから余計に簡単に思えなかった。

ここんとこ土日はいつもと違う生活をしている。
いつもは土日は外国語と数学関係とUMLを消化しているが
今日もゆっくりしようと思っている。
そう言って何かやる事ないからやっているかもしれない。
常日頃面白い事やっている認識はある。
その裏返しのような気もする。
それでも予定通り自分の文章を少し解析して
ゆっくり考えたい。
昨日と今日の文章を品詞分解してちょっと眺めながら考えたい。
英語も色々考えさせられる。
どうやったら長い文章になるのか最近良く考える。
なんか英語は修飾語と動詞がキモのように思う。
それだけで文章が長くなる気がする。
日本語で文章を書いているとあんまり気にならない。
それでも外国語を勉強するとなんか日本語にも影響されている気がする。
色んな事やっていると色んな方面に影響を受ける。
それが英語にも日本語にも言える気がする。

それにしても私もよくここまでやっているなあと思う。
なんか世の中無責任地帯だなあと思う。
誰も責任をとろうとしない。
仕事一つそうである。
そんなため学歴も職歴もバカバカしい。
誰も現実を直視出来ない。無視のオンパレードである。
そんなんで良く仕事しているなあと思う。
ほめていいと思う。
そんな経済で今も続いている。お金の価値は上がらない。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180812end

ダウンロード品詞分解テキスト

<<追伸20180812
なんか品詞分解しても文章を作れる感じがしなかった。
この地球上で何をやっているかをビジュアル化したら
誰でも現実を認識するのではないかと思った。
文章もこの地球上のことをビジュアル化することは可能な気がした。
そうすれば多言語をビジュアル化してお互い認識可能な気がした。
そんな立体的なビジュアル化で国際共通語になる気がした。
<<追伸20180812end

Blogger

Facebook

2018年8月13日(月) 近況



<<追記20180813
昨日夕方妹が家に来た。
水曜日に帰る予定らしい。
今日は墓参りと挨拶を兼ねて
お宅を訪問した。
その後昼食して買い物して帰った。

なんか実直に生きるとはなんだろうと思う。
みんなあべこべである。
本筋どころか紆余曲折である。
憲法も逃げてまわっている。
ビシッと筋が通らない。
そんなんで政治と言えるのかわからない。
それに人口減少もある。
今から無策でいいのだろうかと思う。
この世は誰も偉くなれないようになっているとしか思えない。
考える事を停止している。
そんなんで世の中が成立している。
もっと色んな人が考えないと追いつかない。
それなのに旧態依然である。
本当に今までの延長でいいのだろうかと思う。
今がベストという根拠がわからない。
本筋だからベスト
実直だからベスト
策があるからベスト
そんな事より遠い気がする。
宇宙人総理と言えばそんな気がする。
なんかやたらむやみに時間が過ぎる。
それはそれで罪悪である。
自衛隊がどうより北朝鮮がどうなのであり。
問題の核心は北朝鮮の政治だと思う。
だとしたら問題は政治である。
もっとまともな仕事を追求すべきである。
それは学歴も職歴も関係してくる。
なのにバカバカしくなってくる。
権威と権力に威厳がない。
ただの損得勘定である。
それより正しさを求めない限り
権威と権力は失墜する。
ただでも転ばないような仕事にしなああかん。
それには正しさが必要である。
そうじゃあなきゃあ他人はいつまでも損得勘定する。
そんな自然法則じゃあない。
いつも決まった自然法則である。
誰かのためになんか不規則にならない。
やっぱり正しさを確認する必要がある。
それがおろそかになるから損得勘定始める原因である。
間違いに損得は存在しない。
それを知るべきである。
それなのに間違いに得を重ねようとする原因である。
そんなのいつまでもありえないだけである。
だから正しいのか正しくないのか
確認出来ない人が問題を起こしている。
もう損得の問題じゃあない。
それがわからないで未だに文句言っている。
もうすでに損得勘定を出来ない人だぐらいしかない。
異次元回路である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180813end

Blogger

Facebook

2018年8月14日(火) 近況



<<追記20180814
今日は蕎麦屋で昼食した。
あんまり他に言いたい事もない。
それでも私が書いているのは強迫観念だろうと思う。
ほとんど私の問題ではないのに他人の問題がクローズアップしている。
私はそれについていけない。
それが私の強迫観念である。
それだけで毎日書いている。
いつになったら解決するのか私にもわからない。
他人の状況が良くなるまで続くのだろうと思う。
そんなの犯罪レベルである。
それが他人の損得勘定である。
いつになったら正しくなるのか私には想像つかない。
間違い探しの方がラクである。
そんな仕事しか他の他人はしない。
それではいつまでも正しくならない。
そんな不毛な努力をくり返している。
私にはもう為す術がない。
無駄に無駄を重ねて努力だと言われても私はどうしろというのかわからない。

昨晩は難民の話を聞いていた。
またそれは私とは違う話に聞こえた。
それはそれで私のスタートとは異なるんだろうと思う。
日本人が日本語通じなくてどうすんのというのが私のスタートだと思う。
大学の専門は細分化されて専門語が異なるジレンマを感じた。
それでも日本語使わなあ理解されない。
いくら専門語があっても理解される努力も必要である。
それなのに一般庶民まで日本語が通じない。
そんなに勝手に生きてなんとかなる世の中じゃあない気がする。
それなりに認められるには理解される努力が大切である。
そんな理解される努力もなくて認められない。
そんな手前無駄に無駄な努力なんて理解されるだろうかと思う。
正しくもない無駄な努力なんて理解出来ない。
ここまで来ると私には不可抗力である。
まったく私には無関係である。
異次元の人である。
そうやって幻聴聞いてどうしようもなく私は強迫観念にとらわれているのである。
結局一般庶民にとって正しさなんてどうでもいいのである。
そういうレベルが自然の無い都会のあるレベルである。
疲れ果ててしまう精神構造である。自然のおおらかさとは真逆である。
そんなこんなで高校受験の時と変わらないストレス状態である。
みんな勝手にやっている状態である。
そんなんで人間が共通認識を共有出来る気がしない。
なんか教育方針が間違っていると思う。
ただ不毛な損得勘定しかしていない。ただ自分勝手なだけである。
歴史的に天才は必要である。
それをどうやって共通認識までもっていくのかが大事である。
電磁気学のマクセルの方程式だって最初は誰も理解出来ない中
なんとか共通認識までもってこれたのである。
それを可能にするのが勉強である。何のために勉強するのかと言えば共通認識である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180814end

Blogger

Facebook

2018年8月15日(水) 近況



<<追記20180815
今日は昼食を外食した。
妹を三島駅で見送った。
とりあえず明日一日仕事である。
金曜日は診察日で有給をとった。

昨日の続きで私のスタートについて箇条書きする。
--------------------------------------------------------------------------------------
「理想と現実において地道とは何か」
小中学校の課題だった。みんな理想ばかり言って現実は違って見えた。
どうやって理想と現実を近づけられるか悩んだ。

「日本人日本語通じない」
これは昨日の話の通りである。

「物理の幻想」
エネルギー問題の私なりの挑戦だった。返って大学以降悩み続けた原因である。

「憲法草案の幻想」
大学にそんな志が立ててれたらいいなあと漠然と思っていた。

「プログラムと物理と短歌と俳句と文章と外国語の悩み」
大学以降消化不良の宿題の懸案だった。

「健康と環境の悩み」
私の幻聴による電磁波の話は誰も聞いてくれない。
それでここまで良くやったと思う。
それぐらい悪環境だった。

「無責任な仕事による社会」
私は社会と断絶している。その仕事が無責任である。
あんまり私と同じ事をする奴がいない。
それ自体無責任である。一人の大人が仕事をしないで私にまわってくる。
そんな事を許せないのが現実である。
こんな悪条件の中私はひたすらに仕事をする。
それで文句ばかり聞いている。こっちが文句言う方だと思う。
なのに他人は偉そうである。
--------------------------------------------------------------------------------------
まあこんな感じが私のスタートかなあと思う。
他にもあるかもしれないけど
それなりにゴールしているのもあると思う。
いくつかはそれが続いているのもある。
とりあえずこれぐらいで話はまとまってく気はする。
色々各項目話し出せば長い気がする。
それでも今までの話の通りである。

とりあえず今週は明日の一日だけの仕事である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180815end

Blogger

Facebook

2018年8月16日(木) 雑記



<<追記20180816
今日も仕事した。
干物を抜く作業がメインなんだけど
干物がたまってこれは大変と大夫抜いて量が減って明日は大丈夫だろうと帰ると
また明日も干物がたまっている。
最近その繰り返しなのである。
なんか誰かがチャント仕事しないから私の時間帯に比重がかかる。
なんか干物さばいているペースからして大夫量を減らして抜いても
また明日の朝はたまっていてまたそれがプレッシャーなのである。
減らさないとどんどんたまって干物が流れていかない。
私の時間帯はちゃんとやっても他の時間帯の問題だと思う。
なんかそれが身にこたえる。もっとちゃんとやってればこんな事にならない。
もっと余裕を持って仕事がしたい。
明日は診察日で同僚が一人仕事する。
そのためにも干物の量を減らしたかった。
どうも今日の感じだと明日は違った対応できそうな気はするけど
来週の月曜日に同僚とまた話をしようと思っている。

あまりに無責任な仕事をするとこっちまで調子が狂う。
もっと健康的な仕事をした方がいい。
それが私の第一感である。

それで他人が偉くなるとはどういう事なのか私にはチンプンカンプンである。
偉くなる人が間違っているとしか思えない。
こっちはだまって文句を聞いている。
そんなの犯罪レベルである。
もっと落ち着いて仕事をすべきである。
それなのに文句の応酬なんてありえない。
迷惑千万である。厄介な人が厄介な文句言っているだけである。
こっちの言い分を通してもらいたい気分である。
もっと落ち着いて仕事がしたい。
それが私の言い分である。何も焦って仕事したくない。
それなのに自分の出来ないこと棚に上げて私はあくせく仕事しているのである。
こんなの犯罪レベルである。
こっちは涼しい顔して仕事がしたい。それが私の第一感である。
誰のために苦労しているのかわからない。
なんで文句を聞き続ける必要があるのかわからない。
いつものようにいつもの形で仕事がしたい。それが私の実感である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180816end

Blogger

Facebook

2018年8月17日(金) ツイッターより+8 雑記



短歌十首更新 ---> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2018_8.html … 


---> やりつくしやりたい事もあまりなく面倒ばかり先に立つかな 行雨 
---> 夏の朝一息ついて仕事あり考える事あまりないかな 行雨 
---> 夏の夜一息ついてテレビあり何とも言えぬ時が流れる 行雨 
---> 夏の昼どんよりしてる疲れにも気合をこめて仕事あるかな 行雨 
---> 暑すぎて心の声は変であるどうにもならぬ問題ばかり 行雨 
---> 面倒な他人の話生き残り関係無くて迷惑ばかり 行雨 
---> 短期から失敗しつつ長期まで問題重ねここまで来てる 行雨 
---> 仕事する難儀を思い真夏あり元気あるならなんとかなるさ 行雨 
---> 電車からほっとするまで帰宅あり期待をこめて今晩かしら 行雨 
---> 草抜きもやってみようと決意する父の姿に背中押される 行雨 


/*昼寝して*/
/*また本を読む*/
/*くり返し*/
/*ラクになるまで*/
/*盆休みかな*/

/*休み終え*/
/*妹帰る*/
/*変化あり*/
/*いつものように*/
/*始まるかしら*/


俳句九句更新 ---> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2018_8.html … 


---> 盆休み計画無くて家の中 行雨 
---> 終戦の平和の誓い心あり 行雨 
---> 蛙鳴く記憶残して舞い戻る 行雨 
---> 草抜きもやっておきたい苦労かな 行雨 
---> 青天の汗のしたたる思いかな 行雨 
---> 夕焼を見つめるほどにあしたあり 行雨 
---> 夏果てて記憶の底にやきつける 行雨 
---> 秋立ちてもうしばらくの気合かな 行雨 
---> 夏行けばたくましくある心あり 行雨 



/*スイカにも*/
/*他人の心*/
/*うつし出す*/

/*トマトから*/
/*元気をもらう*/
/*心あり*/


<<追記20180817
今日の午前は診察日で午後は光長寺で塔婆を墓に飾ってお参りした。

私のゴールについても言及できる気がして
試みてみた。
-------------------------------------------------------------------------------
「みんなハッピー」
実現するか私にはわからない。
ただ他人を不幸にするような生き方はしていない。
すべて結果論だろうと思う。
チャンスは平等にある。
そのために生きている。

「世界の友達の輪」
世界に友達がいるわけでもない。
ただそういう機会をねらって外国語を
やっている。
私だけではない裏返しだろうと思う。

「自然の神秘をわかち合う」
数学になんかそれが秘められている気はする。
蟻が動いているのも数学的要因のように思う。
小さな世界も何か神秘を感じる。

「わびさびを共有する」
何気ない心を表現する。
そんな斬新が奥深い気がする。
私にそんなこと出来るのかわからんけど
一応日本人なので日本の心だろうと思う。

「感動の渦」
私自身が自然に感動の渦にいる。
それが伝わるかわからんけど
共有出来ればそれが自然な気がしている。

「神に感謝」
私だけではどうにもならぬ裏返しだろうと思う。
外部の色んな要因を感じて生きている。
ここにいるのが奇跡のように感じている。

「信ずれば救いあり」
科学を信じるのも神を信じるのも
同じだろうと思う。
得たいの知れぬものを扱うとはそういうものである。
言葉遊びにも哲学がある。
その哲学が科学に直結する。
だから神に問いかけるのである。
-------------------------------------------------------------------------------
私自身得体の知れないものに左右されてると思っている。
なので私の運命は神しか知らない。
決して私自身だけでどうにかなると思っていない。
それが正直な人間像だと思う。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180817end

Blogger

Facebook

2018年8月18日(土) 近況



<<追記20180818
今日は昼間買い物して帰った。
ようやく今日は涼しくなった。
今夜も過ごしやすいみたいだし一息つきたい気分ではある。
録画が少し残ってて外国語もやりたい気はしている。
あんまり先を急ぐこともない気もする。
出来るだけゆっくりやりたい。

それでも
何か人生やり過ぎ感は否めない。
それでもそうしなければ今はない。
その原因は一人で問題抱えすぎである。
それだけ無責任だということだと思う。
何のために権力や権威があるのかわからない。
やたらむやみに競争しているとしか思えない。
要するに本末転倒なのである。
ただ競争が目的になっている。
もっと大事なことがあるはずである。
それが抜け落ちている。
何を訴えたいのか中身が無い。
それで残るのは権力と権威なんて詐欺である。
そんな手前あきれ果ててる。
くだらない世の中にしか感じない。
仕事もどこに行っても同じである。
要求だけは一丁前である。
誰も同じように仕事はしない。
あるのは要求だけである。
そんな要求を進んでこなさない。
そうして無責任にも私にまわってくる。
そうやっていつも日が過ぎる。
そして他人は偉そうである。
誰もまともに仕事をしない。
そんな社会にあきれ果ててる。
なのであんまり真面目に考えるとバカみたいである。
それで何で文句が出てくるのか理解不能である。
そんな権力と権威なんてどこにあるのかわからない。
私が文句言いたいぐらいである。
それなのに他人の文句まで聞いている。
ここまで来ると犯罪である。
そんな意識もない。
そしたら誰が仕事するのかわからない。
誰も仕事しないようにしているだけである。
それで私に仕事をさせている。
パワハラである。
どうにかして仕事環境つくるのが仕事である。
それが御座なりである。
それで毎朝干物が冷蔵庫にたまって
焦って仕事させてたまらない。
いくら減らしても朝たまっている。
これはこれで犯罪である。
もっと落ち着いて淡々と仕事したい。
そんな環境も作れない。
総じてほとんど無責任な仕事である。
それでどこ行っても似たり寄ったりである。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180818end

Blogger

Facebook

2018年8月19日(日) 近況



大学受験追伸部分追記

<<追記20180819
昨日は外国語とUMLやった。
今週はそのくり返しだった。
明日から通常モードである。
休日はなんかいつもと違う事やりたくなる。
それでもゆっくりした。
元気には元気になった気はする。
その分仕事せなああかんかなという気はする。
一応これでも自由を目指している。
あんまり考えなくてもいいように進んでいる。

その結果ここに来て
あんまり言いたい事もない。
平日は自分の好きな昼食食べれるので
それはそれで楽しみではある。
あとは読書ぐらいが
気分がいい原因である。
仕事は疲れるけど
よく寝て健康かなあと思う。
そんなありきたりな日常をくり返してるだけである。
そこに何かの発想を求めている。
何にも考えなしにやっているわけではない。
無理にとか無駄にとか極力避けている。
私への文句は苦し紛れである。
私はそんな努力しない。
どうしたら私が可能になるのか考えている。
なるべくありえる線を考えている。
ありえない線は考えない。
それなのに無駄な文句が多すぎる。
こんなくり返しで
いつになったら正解になるのか
私には理解不能である。
無意味に無駄な時間が過ぎている。
そんな手前日本語にならなくて当然である。
不正解ならべたって理解不能なだけである。
それが私の実感である。
私には異次元の人である。
理解しがたい奴である。
それが当の本人もわかっていない。
話が成立しない。
私にとってひたすらにありえないだけである。
それを私にどうしろと言うのかわからない。
本当に厄介な人である。
もう烙印を押すしか手がない。
面倒に面倒である。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180819end

<<追伸20180819
日本の英語は受験英語である。
本当の英語とは違う。
食べる切るとか動詞の異なるニュアンスの単語はたくさんある。
受験英語で表現してもニュアンスは異なる。
だから日本にあるものが絶対なんて無い。
それなのに競争している。ただ予算の獲得のためである。
それで結果が出なければ犯罪と同じである。
だけど結果が出ないのが普通なのである。
だからあんまり心配いらないかもしれない。ただあるのは責任である。
天動論から地動論になったのは明らかにパラダイムシフトである。
今の科学につながっている。
科学の考え方そのものがつまっている。
シンプルで美しい式が正しいという価値観は我々にも決定的な価値観である。
そんな事が受験英語にあるかというとただ競争の道具しかないと思う。
受験英語で何かが理解出来たとか何かが表現出来たとか全然聞かない。
ほとんど形だけ存在して受験英語化している。
東大が後何年か後のTOEICなどの資格を認めないのは
ほとんど英語教育の失敗をあらわしていると思う。
なんにも英語を理解していないし表現できていない。
そのあらわれである。もしこの壁を突破出来たら
英検も変わるだろうと思う。世界から日本式英検がもてはやされるだろうと思う。
だけどそんな現実になっていない。
ただひたすら競争の道具になりさがっている。
それが今の所私の現実感である。
そんな手前私は細々と努力している方がマシと言う身分でいる。
あんまりカッコ良くない。
細々している方が私の王道なのである。
極めて現実的である。理想を語る気になれない。
理想ほど他人にとって迷惑なものない。
それが私の選択である。
<<追伸20180819end

Blogger

Facebook

2018年8月20日(月) 雑記



<<追記20180820
今日も仕事した。
夕食の買い物して帰った。
今日の仕事も誰かと比較されている気はした。
それでも仕事は仕事である。
やるだけの事はした。
なんかそんな事して何の問題解決になるのか私にはわからない。
そんな問題を作る方がおかしい気がする。
ひたすらに仕事するだけである。
それだけの事に時間を使っている気がする。
あとはニオイがきついのと洗濯が大変なのぐらいである。
週末体力に少し疲れる程度である。
最近はあんまり腰に負担が少なくなっている。
心配なのは体力と服と洗濯ぐらいである。
それで私をオモチャにして何が楽しいのかわからない。
他人のペースから言って
他人がどうにかなるまで続くように思う。
いつまでそんな人生を私が関係するのかわからない。
並大抵の大人じゃあないのははっきりしている。
もう子供レベルである。
それを私がどう関係あるのかわからない。
ゲーム好きもここまで来ると悪魔である。
いつまでこんなゲームを続けようとするのかわからない。
全然楽しくない。つまんない。
仕事して結果が出ないのは私の問題じゃあない。
それで私がどう関係あるのかわからない。
もうちょっと他人が考える要素がダイブあって私はどうでもいいのである。
そうやって仕事は仕事である。

ひたすらに仕事するだけである。
それだけのために問題をこさいている。
厄介だし面倒だしつまらない。
いい加減問題を作るのはやめた方が良い気がする。
ただあるのは「仕事をやるかやらないか」ぐらいである。

それでも明日はやってくる。
ボチボチやりたい。
<<追記20180820end

Blogger

Facebook


[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.61