散歩みち

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2019年9月1日(日) 近況_take3



<<追記20190901
昨日はTBSテレビで放送事故があったらしい。
それで日本の公務員はどのようにして法律を守っているのか疑問に思った。
我々一般庶民にはルールを守るとか法律を知るとか道徳ぐらいしかない。

私も私でやり過ぎかなと思ったりする。
それはそれで疲れる原因を自分で作っている気はする。
今晩と今朝はずうっと横になってた。

あんまり日本もうまくいっていない。
人間の基本的なところから考えないと解決しない気がする。
どんな他人がいてどんな自分がいるのかトータルでも考える必要がある。
そんな荒波にもまれてたくましくなるような事やらんと解決しない。
そんな冒険を避けて今がある気はする。
ただ今があるのは惰性のように思う。そんな人ばかりで良い気はしない。
必要なのは考えの格闘だろうなあと思う。
私は私であんまりこんな事やっているとは思わなかった。
それはそれで学校の先生の責任のように思う。自分の側面に気づかなかった。
私がホームページをやり出したのは大学の先生が勧めたからである。
大学と大学院の先生両方が原因である。
私は私でやる気はあんまり無かった。
一応国立なので責任もあるかなぐらいの程度だった。
それがこんな結果になるとは私も想像してなかった。それはそれで惰性である。
惰性と格闘がいりまじっている。人生不思議である。

明日も仕事である。ボチボチやりたい。
<<追記20190901end

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
勇者と前向きと生。

何があっても勇者でいて前向きに生きるしかない。
それが自由民主主義だし法律だと思う。
それが出来なくなったら人間の終わりである。
それが私もそうだし他人もそうである。
それなのに普通に会話が出来るとは仕事に努力出来るからである。
なかなかそれが可能にならないのは
なかなか難しいからだと思う。
誰に対しても普通に会話が出来るのが最終目標である。

それなのにみんなに迷惑を与える。
いかに普通の会話が難しいかのあらわれである。
それは私も例外じゃあない。
ちゃんと他人と会話が出来ているか良く考えるべきである。
それは中国人も韓国人も同じである。
他人他国全てそうである。それが難しいから批判しているだけである。
そして勇者と前向きと生をあきらめたら人間終わりである。
それがこの世の現実のように思う。
この難問をこたえる人がいない。それが今の現実に直面している。
防衛論も憲法論も同じ次元である。普通の会話が通じない。
普通に通じれば問題は起こらない。決して経済だけの問題でもない。
そうやって自分と他人と他国に折り合えないのである。
それは普通の会話が出来ないからである。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

<<追伸20190901の小言
今日の午後は外国語やってまた昨日のプログラム本を少し消化する予定である。
気になるのはメールチェックである。
今日で九月に入る。明日もよろしく。
<<追伸20190901の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月2日(月) 近況



<<追記20190902
今日も仕事した。明日は違う仕事する予定である。
今日はいつも通りだった。それでも少しだけ変則的だった。
出来るだけ対応出来るように努力したい。
色々やる事も増えて作戦する事が多い。なかなかラクにならない。
無駄にラクしている人が多い気はする。
それはそれで不公平である。そんな意識にならんのが悲しい。
ラクをする人が多過ぎる。
どうしてこんな状態にならんといかんのか私には理解不能である。
毎日ストレスばかり人間何をやっているのか私にはチンプンカンプンである。
精神上良くない人が叫んでいる。
どこにも平和が無い。そんな状態で毎日くり返す。
疫病神もいいところである。それで私に負担が増している。
どこにそんな権利が女にあるのか私には理解不能である。
私にラクをさせてくれない。そんな権力争いに巻き込まれている。
どこにも目があてられない。勝手にやってろぐらいしかない。
それなのに私で私のやる事をさせてくれない。女が迷惑としか思えない。
ひたすらに私には権利が無い。それはほとんど女のせいである。
問題ばかりかけるから私に権利が無い。
それで私になんで女が関係あるのかわからない。
もっとやる事やってから発言した方が良い。無責任に無責任である。

とりあえず明日も仕事である。
ボチボチやりたい。
<<追記20190902end

<<追伸20190902の小言
一応パソコンでアンケートとメールチェックと英語と漢語をやった。
夕食後にスマホとiMacで日課を消化する予定である。
明日もよろしく。
<<追伸20190902の小言end

三島SNS

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月3日(火) 雑記



<<追記20190903
ヘイトスピーチの原因は本人が嫌っているからだろうと思う。
もうここまで公害になるならあんまり韓国と関わらない方が良い。
それでも平然としてられるのはそんな方法しかない。
もっと真面目に生きた方が良い。それが正直な気持ちである。
それでも普通の会話するしかない。

道徳も他人には色んな生き方がありその他人の生き方を尊重するのも道徳だろうと思う。
そんな意味でいろんな道徳を共有するのも大事だと思う。
ある人には無理もあるだろう。それでもそんな生き方を尊重するのも道徳だろうと思う。
そういう話を聞くのも知るのも道徳のように思う。
そんな意味でざっくばらんな話をするのも道徳だろうと思う。
世の中には色んな人がいる。正解は色々である。
それも道徳だろうと思う。それを受け入れられないのは道徳じゃあない。
何でこんなに他人は排他的なんだろうと思う。
決して経済的な問題じゃあ無くて考え方の問題である。
色んな人がいても楽しく生きれない人が問題を起こしている。
他人が許せない。もっとどちらの方向も柔軟に生きるべきである。
愉快な仲間たちで生きれない。
それは自分の正義が許せないからであって他人の問題じゃあ無い。
それを他人に押しつけられるのはたまらん。
それが公害の原因でもありある意味嫌われているのも何らかの関連があるかもしれない。

もうここまで来ると関係無く生活するしかない。それが私の本音である。
それを本人が自覚しているのか私にはわからないけど
もっと普通の会話が出来る試みをした方が良い。
そんな事が出来るまで色々やる事はたくさんあるように思う。
そんな冷静さが足りない。そんな人間にならないように生きるしか方法が無い。
どちらの方向も問題ありありである。
必要なのは普通の会話である。

明日もよろしく。
<<追記20190903end

<<追伸20190903の小言
今日はスマホの読書とパソコンの読書をした。
夕食後に英語と古文の作文して短歌と俳句の準備をする。
明日も仕事である。今日は慣れない仕事した。ボチボチやりたい。
<<追伸20190903の小言end

三島SNS

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月4日(水) 近況



<<追記20190904
今日も仕事した。仕事上で整合性がとれなくて気分悪かった。
こうなったら何でもありだなと思う。
相手は滅茶苦茶である。そんなおそろしさで仕事している。
なんかやる気ゼロである。とりあえずあと二日である。
どうしてこんな状態で仕事せなああかんのかチンプンカンプンである。

どうしてそんな平等が実現しないかの方がよっぽど大事である。
仕事する前に考えをまとめた方がマシである。
毎日ストレスばかりである。そうやってケチつけて喜んでいる奴がいる。
精神がいかれている。どうしてそんな奴と仕事せなああかんのか私にはわからない。
ちっとも面白くない。つまんない。それで私が何の関係があるのかわからない。
結局そういう仕事しか出来無いだけである。
もっとやる事やらんと同じように考えられないだけである。
いつまでこんなくだらない仕事をするつもりなのか私には信じられない。

あんまり仕事する気になれない。それが本音である。

そんな仕事をして私に得する事は無い。

ほとんど無益である。

そんなんより面白く仕事する方が大事である。
今はただの権力争いである。つまんない人がケチつけているだけである。
それがわかってくれないのが本当に悲しい。
道徳自体が間違っているとしか思えない。これ以上どうしたら良いのかわからない。
もうおとなしく生活するだけしかない気がする。
あまりに精神に悪過ぎる。私の病気考えたら犯罪レベルである。
人よりしっかりせなああかんのに追い打ちかけて調子くるう。
こんな事を許して良い気がしない。そんな正義どこにも存在しない。

それでも明日もよろしく。
<<追記20190904end

<<追伸20190904の小言
水木金と自由行動するつもりである。プログラム中心である。
短歌と俳句の準備もある。それでも何か忘れるほど良く寝たい気分である。
無責任にエラくなろうとするのは犯罪である。
そういう意味で私には政治家になれない。責任に耐えられない。それが本音である。
自分が賢くなるので精一杯である。大概他人は無責任にしか見えない。
もっと責任をとれる賢さが必要だと思う。
それでも明日は仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190904の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月5日(木) 近況



<<追記20190905
今日も仕事した。あんまり心配した割に仕事した気はする。
それでも一つ失敗はしたようである。それには私の整合性にも関係しなかった。
昨日とは少し違った形なので今日の方がマシだった。
段々慣れてくれば似たような番号がやってくるみたいなので
失敗も取り返せる気はした。それで今日は御の字だった。

夕食の買物した。明日は金曜日で静鉄ストアで買物する予定である。
今日は夕食後洗濯しようと思っている。
また庭の芝刈りした方が良さそうなのが気がかりである。
天候とさわやかウォーキングと日課はさすがに厳しい状況である。
なので今の所日課をあきらめるぐらいしかない。
それも一日単位なので調整はつくかなと思う。

もっとラクに生きたいけどなかなか難しい。
それが現状である。自分の事だけ考えても正解にならない気がする。
そこまで日本経済は深刻のように思う。
色んな人に計画を与えるのが大事だと思う。
そんな人生をコントロールしないと日本経済を良く出来無い。
こんな人生が送れるんだよとビジョンを与えないと幸福にならない。
自分の事だけ考えても解決しない。それが日本経済の現状だと思う。
こんな事もあんな事も出来る。そう思って未来が明るくなる。
そんな希望が日本経済には存在しない。
そんな提言が個人に出来無いから閉塞感が漂う。
もっと未来に希望の持てる人生を送らないと日本経済は真っ暗である。

明日もよろしく。
<<追記20190905end

<<追伸20190905の小言
今晩は短歌を一首作る予定でいる。それがささやかな贅沢である。
明日は二首作る。色んな実現が私を支えていると思う。
それはそれで信じられない。ウソみたいである。最後は神様のように思う。
明日一日仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190905の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月6日(金) ツイッターより+8



短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2019... 


--->> 譲歩無く迷惑ばかり考えて何も無いのと同じものかな 行月 
--->> いつまでもラクにもならぬストレスにどうしてそんな面倒かしら 行月 
--->> 秋雨に流されてなお力こぶぐっとこらえて歩くものかな 行月 
--->> 今週も一日残る仕事あり元気を残す夢の跡かな 行月 
--->> やれるだけやっておこうと腹くくり夏終わるまで正念場かな 行月 
--->> 暑くても汗が出るほど夕焼でアイスを食べて扇子をあおぐ 行月 
--->> 批判より何があっても努力かなそんな苦労がわかちあえない 行月 
--->> 中身無く無責任にもほどがある面倒ばかりあきれ果ててる 行月 
--->> いつまでも落ち着かぬまま通じなく採算の無き無駄話なり 行月 
--->> この国にまともな奴がいなくてもうまくいくのか疑わしきよ 行月 

/*勉強も*/
/*迷走してる*/
/*入試あり*/
/*真面目にいきる*/
/*大切さかな*/

/*経済も*/
/*まともにいきる*/
/*なさけなさ*/
/*バカ丸出しの*/
/*うすら寒さよ*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2019... 


--->> スイカにも喜ぶ種をわかちあう 行月 
--->> 梨のあるみずみずしさに感謝かな 行月 
--->> 盆休み終わる頃には気合かな 行月 
--->> 秋めいてエンジンかかる一歩あり 行月 
--->> 秋扇もうしばらくの付き合いよ 行月 
--->> 赤トンボ元気いっぱいかけめぐる 行月 
--->> 秋暑くエンジンかけて闘志かな 行月 
--->> 法師蝉もうそろそろの峠かな 行月 
--->> 朝顔に記憶残してよみがえる 行月 


/*秋草や*/
/*一段落の*/
/*節目かな*/

/*はかなくも*/
/*手に届かなき*/
/*天の川*/


Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月6日(金) 雑記



<<追記20190906
みんな共通の倫理なんてあるのか私は小さい頃からそんなの抜けていた。
小学生の列に蜂が舞っていて興味津々に近づいたら
同級生にみんなが被害が出るからやめろと言われてそれに従った。
先生はその生徒をほめた。
しかし昔から私はそういう小学生だった。どんな蜂なのかの方が興味津々だった。
もしかして無害な蜂だったかもしれない。そんな考えを放棄するのが倫理である。
みんな同じな倫理こそ大事かもしれないけれどそれはほとんど難しい。
それと同じでどんな韓国人がいるかの方が私としては生きている気がする。
何か私は一応理系なのであんまり倫理にうとい。
極めて合理的に生きている方だと思う。
こんな事があるからこうしようとかそんな感じである。
そういう意味で勇者であり冒険者であり未開拓に興味を持つ方である。

それでも昨日のBSフジの話だと
韓国は金融に知識があんまり無いらしい。通貨危機でもありデフレでもあり
経済もあんまり良く無いらしい。
徴用工の問題も韓国が問題を解決済みというのを認めない限り
徴用工の費用をどうするか考えられないと言ってた。
なんか1+1+alphaと言ってた。それが日本の考えのように思う。
そんな現実を無視して倫理なんて私には小学生の蜂問題と同じである。

そんな感じで私は自由民主主義賛成である。
何も勝手にやってろというよりは発想の元である。
そして行動の元である。そういう意味で賛成である。
そんな無茶苦茶というよりは合理的に考えたい方である。
それをこわす倫理は私にはコワイ。それが私の小学生の蜂問題である。
そういう人間性を私は有している。それが昔からそうゆう興味が尽きない。
そういう現実認識も異なり倫理も異なっている。
滅茶苦茶と言えば滅茶苦茶である。そういう責任をメディアが負っていると思う。
ツイッターもそうだしテレビもそうだしブログもホームページもそうである。
公正に見ても誰も責任を果たしていない。
私の仕事では無いけど悲しいなあというのが私の本音である。
<<追記20190906end

<<追伸20190906の小言
今日は夕食後に洗濯とゴミ出しの準備をしようと思っている。
それから短歌を二首作る。何となくやり過ぎだけど楽しんでいるから良しにする。
明日もボチボチやりたい。
<<追伸20190906の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月7日(土) 三島駅からJRさわやかウォーキング



<<追記20190907
三島駅のスタートと商工会議所がゴールだった。
源兵衛川を避けて歩いた。足下が悪い飛び石が弱点なのである。
日大の食堂で昼食した。三島ミンチカツも食べてみた。
大場駅でハムカツ食べた。佐野美術館で浮世絵も見た。
まあ歩いたので気分は良い気はした。

しかし韓国問題を解決したいのなら歴史問題を解決しないと解決しない。
そんな事を日本人が成功していないという事だろうと思う。
なのであんまり誰もエラそうなこと言えないはずである。
もっと深く韓国人と付き合う人がいない。
それが現実だと思う。あんまり私自身もそんな自信は出てこない。
なのにどちらの方向も批判ばかり。
私の立場は普通に接して普通に会話するぐらいである。
わからない事は色々聞いてみて参考にするぐらいである。
それ以上私にはどうしようもない。

もっと私の昔話をした方が良いのかもしれない。色々誤解が多過ぎる。
それはほとんど先生が悪い。なんでも先生の言う通りだから困る。
ほとんど先生なんて偽善者である。それを証明しようと思ったりもするが
幸いあんまり私は乗り気じゃあない。今も学歴職歴の責任問題である。
平気でテストを改ざんするのには参る。
結局先生と言えども正義は成立しないと言うことだろうと思う。
それがそのまま私の状況を作っている。
許せない事が起こっている。それが今の状況である。
それで私はいつもオモチャ扱いである。無責任も良いところである。
どうやってこの落とし前をつけるつもりなのか未だにおつりさえ返ってこない。
ほとんど私は損してばかりである。今の生活を続けるしか方法が無い。
無責任も度が過ぎる。そんな現実がこの日本に存在する。
結局現実に向き合え無いのだと思う。会話しても通じない他人がいる。
そんな嫌な感じは小中学校にあったけど高校や大学には無かった。
それがまた小中学校の再現をしようとしている。
何を言っても無理だなというのが私の本音である。
結局自分の損得だけで動く事になる。整合性や合理性なんて存在しないし
ましてや倫理なんて論外である。それが私の感じるバカバカしさである。
何回やっても同じになるというスキルは持ち合わせていない。
自分の損得だけで動いている。
そんな文明に反した人とどうやって会話したら良いのかわからない。
それなのに批判してまだ日本に希望を持てるのだから幸せである。
私にはそんな希望が持て無い。無駄に無駄である。
だから普通に会話するだけである。それが私の信条である。
<<追記20190907end

三島SNS

Blogger

Facebook

スマホのブログ

2019年9月8日(日) 雑記_take2



<<追記20190908
私自身あんまり日の丸を掲げたり日の丸を振る記憶が無い。
そして全般的にスポーツ自体もあんまり見ない。
そのためオリンピックも興味が無い。

だけどオリンピックで日本代表として出場するのだから
国旗と国歌は出てくる。あんまり日本の事と無関係じゃあない気がする。
ある意味Show the flagだなあと思う。
そんな日本の国を背負って出場している気はする。
それでも私は私で日本人だなあと意識はする。
なのであんまり国旗や国歌が無関係とは言い切れないと思う。
日本代表として日本人としてもっと深く考えた方が良いと思う。
私としては色んな世界を知るべきだと思う。
そうしないと全体像が見えてこない。
一分野だけでどうにかなる気がしない。
ミクロも大変だけどマクロはマクロで大変である。
それが一般庶民の実像のように思う。
どうしたらこの日本を守れるのか実利もそうだし国土もそうである。
私はそんなと無関係だけど日本人として求められる事ある気がする。
なのであんまり私も無関係で無い気がする。
私的には他人の気持ちが理解出来れば解決出来ると思う。
それが不可能だから問題が起きている。
そんな平行線が問題になっている。そんな日本人像が私には感じられる。
自分の世界に閉じこもっている。もっと世界は広い気がする。
それがマクロの難しいところのように思う。

明日もよろしく。
<<追記20190908end

-----------------------------------------------------------------------------------------------------
異分野の専門家の関係

あまりに昔からその関係が成立しない気がする。
私は私で大学の頃から社会学者とは意見が合わない。
そんな手前世の中が最悪に見えて仕方無い。
もっとトータルで全てを説明出来る人が必要である。
なのであんまり学歴職歴を疑っているというよりはそれを形成する教育を疑う。
ほとんど教育者が学歴職歴を形成していない。
これのどこがボトムアップなのか私には理解が出来無い。
理想に程遠いからあまりに現実が厳しく感じる。
それが社会学者の言っている事がアテにならない気がする要因である。
だって全然無謀な理想を言っているようにしか私には思えないからである。
時間の計算も出来無いでそれより理想が大事だと言われても
そんな理想なんて迷惑である。
もっと現実に立脚した理想を言ってもらわないと話が合わない。
それが社会学者に通じなかった。私の評価は可である。
そして哲学は私の授業拒否だった。ほとんど不可に近い。
それでも私がこんなに文章を書くとは想定していなかった。
あんまりに専門家が知らない事が多過ぎるからなのか
他の情報を拒否する事が多過ぎる。結局自分のやりたいようにやっているだけである。
正しいとか正しく無いとか関係が無い気がする。
もっと各分野が成立するような哲学が日本に存在していないと私は思う。
ヘーゲルみたいな日本人が必要である。総体系のある日本の哲学が必要だと思う。
そうする事で全体像が見えないのかと心配している。
あまりに異分野の批判が多過ぎる。
各論は良いのかわからんけど総論も良く無い気がする。
それが私は学歴職歴を形成するように教育者がするべきだと思う。
何も一人でそんな事しろとは言わない。
そんなチャンスを若者に与えても良い気がする。
このままいくと学歴職歴が陳腐になる。そんな危機意識が無さ過ぎる。
おおむね自分の本音は書ききったと思う。
それも修士の二年間が私には大きかった。あとはひたすら消化だった。
そんな宿題もそろそろ終わりである。十九年かかった。
あまりに長過ぎる。そういう時代に入ったのかもしれない。
それぐらい知識が膨大である。消化するのは容易じゃあない。
あんまり残された時間は長く無い気はする。
私に出来ることをやっていきたい。ボチボチである。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------

<<追伸20190908の小言
今日の午前中に短歌と俳句作って午後にプログラムと外国語やる予定である。
昨日はゆっくりし過ぎた気はする。
ともかく明日は仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190908の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月9日(月) 近況



<<追記20190909
今日はスマホの読書と古文英文の作文が残っている。
今日はなまけている方である。昨日の作業も今日やって少しずれこんでいる。
それでも臨機応変にやらんと続かない気はする。
今まで前倒しが多かったけど逆パターンである。
それも秋らしい気はする。どうとでもなるようにやらんといかん気がする。
今日も幻聴がひどかった。毎日ストレスである。
どうやって女の気持ちがわかるのか私にはわからない。
当たり前だろと言われても私には変である。
どうしてそんな確信が持てるのか私には信じられない。
私のやる事は石橋を叩いて渡るぐらいである。そうやって慎重にやっている。
女のやる事はそれに反している。そんな当たり前感が恐ろしい。
それが私の本音である。もっとやる事は他にもある気がする。
それが私の面白く無い感でありつまらない女としか思えない。
もうちょっと自分で工夫するぐらいの根性が大事である。
そんな事でおんぶ抱っこでつまらない気持ちになっている。

しばらく政治の話が続いたので話題を変えたい。
それでもあんまり思いつく話題は無い。
明日までゆっくり考えたい。私としては書き尽くした気でいる。
まだまだ読む本はあるけどこのペースでずうっとやりたいと思っている。
そんなペースが出来たのが四十代だった。
あと二十年ぐらいが集大成のように思う。それがラストスパートだけど
どんな人生になるのか私にもわからない。
自分で選ぶあと1回ぐらいの仕事になるような気がする。
なので慎重に仕事を選びたいなあというのが私の実感である。

明日もよろしく。
<<追記20190909end

<<追伸20190909の小言
メールチェックと古文と英文の作文とスマホの読書が今のところの課題である。
なんとなくここんところ疲れててゆっくり寝たい気がする。
ストレス解消も寝る事である。なんか寝るのが商売のように思う。
なかなか健康は難しい。それがまた本音の一つである。
<<追伸20190909の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月10日(火) 近況



<<追記20190910
何か色々話題を探しても難しかった。
昨日は自分の書いたプログラムの説明を少し読んだ。
そんな話をするのが筋かもしれない。それでも五月からあんまり進展していない。
ディープラーニングとGo言語ぐらいである。
あとは途中経過の数値計算と最適化数学ぐらいである。
数学の話が大事だと思うけど私は数学者じゃあ無いから厳密性に欠ける。
大体の事は言えても細部まではなかなか難しい。
それでも中年で残りは半分あるか無いかの時間しか無い。
私の半生はなかなか良くやっていると思う。ほめて良いと思う。
残りの半生で人生を取り戻せる気はしない。
なのに未だにもめている。あきらめが肝心である。無駄に無駄である。
ただあるのはラクに生きたいだけである。
余計な仕事が多過ぎる。健康は難しいなというのが実感である。
おおむね他人の迷惑で生きている気がする。もっと関係の無い生活がしたい。
もっと自分本位で良い気がする。それが仕事の罪悪である。

あんまり他人の批判はしたくないのだけど迷惑はたまらん。
そんな権利が他人にあるなんて正義じゃあ無い。
子供の頃の正義と大人の正義は違う。
もっと多面的であり複雑的でありそのため正義なんてあるのか無いのかわからない。
それなのに子供の正義がそのまま大人になるなんて成長力が無さ過ぎる。
子供の時はそれで良かったかもしれないけど今は違う。
もう正義で語れる歳じゃあ無い。それが私の本音である。
ただあるのは経験しかない。
それなのに他人は批判するのは他人の正義なんだろうなあと思う。
そんな事をしても迷惑なだけである。もっと自分なら何が出来るのかの方が大事である。
そんな事も無く批判しても物事は解決しない。
自分の出来る事考えた方がマシである。

何かここまで来て必要なのは数学だよなあと思う。
今年三月の福岡旅行も影響している。
数式書くのが難儀なのと他人に説明する手間が難儀である。
でもそこが多数の難儀な所だと思う。大学の数学も難解であり高校の数学とは違う。
そんなこんなで難しい壁である。教養と言えば教養でもある。
何となく正義が数学に置きかわっている気はする。
それが大人の難儀な所である。どんどん数学が変化するように人間も変化していく。
それが大人の正義による数学である。

明日もよろしく。
<<追記20190910end

<<追伸20190910の小言
昨日は何とか日課をこなした。今日もゆっくりペースだけど昨日と同じである。
何とか今日も日課をこなせるように努力したい。
明日も仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190910の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月11日(水) 雑記



<<追記20190911
今日も仕事した。疲れたには疲れた。
夕食はカレーにしようと思っている。昨日は一応日課を済ませた。
水木金と自由行動である。早速今朝は少しスマホでプログラミングの本を読んだ。
短歌も一首作った。予定通りかなと思う。

私に起きている現実はアインシュタインのような天才はまだ現れていないである。
それなのにテストが出来ても仕方無い。それが私の直面する現実である。

そんな事より努力して他人の苦労のわかる人間になった方が良い。
簡単にテスト出来ても苦労を知らないで終わるパターンである。

もっと私は私で努力している。そんなこんなで学歴職歴が崩壊している。
ただの税金泥棒である。もっと責任感を持って行動してもらいたい。
なので私は私で気楽に生きていると思う。それが自由に向かう理由である。
それをとったら私には何も残らない。
そんな使命を感じて学歴職歴を語ってもらいたい。
何となく私の方が近道している気はする。それなのに責任を果たさない仕事をしている。
どっちがおんぶに抱っこなのか私にはチンプンカンプンである。

結局私の感性の方が自分の信じる道を行っている。
それぐらい学歴職歴はくだらない。努力を知らないからそうなる。
根本的に努力からして間違っている。それが私の本音である。
それなのにどうして私と比べる必要があるのか私にはわからない。
何も現実の事を知らない人が文句言っているだけである。
努力を知らない人が文句言っている。私にはそれがどうしようもない。
ただあるのは私をラクにしてくれぐらいしかない。
ただの足手まといである。他人が重荷なだけである。
他人がいない方がマシである。それが私の現状である。
なのに私の権利は忘れたままである。

明日もよろしく。
<<追記20190911end

<<追伸20190911の小言
なかなか数学の話は簡単じゃあない気はする。
数学検定の一級をとるのも難しい気はしている。
今更数学検定やるのもなあというのが本音である。
あんまり見返りを求めない世界のように思う。なので私は邪道である。
そこら辺が物理なんだろうなあと思う。数学の方がタイムスケールが長く
物理の方が短い。それが飲み会にあらわれて数学者は数学の話をせず
物理学者は物理の話をするみたいな事言っていた。
ともかく明日も仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190911の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月12日(木) 近況



<<追記20190912
今日も仕事した。明日は診察日で市役所と散髪屋に用がある。
それなりに買物もしたい気がする。
明日は検尿と血液検査もある。
土曜はまた用事があってさわやかウォーキングは断念した。
土曜は裾野でヤクルト工場までバスで行くみたいだけど
私もあんまり行った事の無いコースである。

数学の事考えると賢い人が教育を受けないと日本は沈没する気がする。
そんな選定が日本で実現しているような気がしない。
教育も有限な資源だと思う。無限になんか教育資源は無い。
それをうまく使うにはどうすれば良いのか考えた方が良い。
あんまりテストに強くても努力を知らないだけである。
そういう意味で努力を知る教育にすべきである。
どういったのが賢いのかそれさえもハッキリしない。
それが問題の根本である。今までアインシュタイン級の天才は存在しない。
それが如実に感じられる今日この頃である。

結局簡単な事さえ思いつくのは難儀だということだろうと思う。
それが私の感じる天才性である。

あんまり私も宿題を消化するのも未来志向だからであり
今をかみしめて生きている。物理にもっと何かがあると思って先を見ている。
なので今が全てじゃあ無い。次の展開を予想するのが私の楽しみである。

明日もよろしく。
<<追記20190912end

<<追伸20190912の小言
今日も短歌を一首作った。明日は短歌と俳句の更新のみにしようと思っている。
色々雑務はあるけど今晩は準備して計画を練りたい。
庭のまわりの雑草も気になる。涼しくなるのが救いである。
明日もボチボチやりたい。
<<追伸20190912の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月13日(金) ツイッターより+8 草案



短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2019_9.html... 


--->> 平等も条件違い複雑で屁理屈述べてあきらめきれぬ 行月 
--->> 平然と教育格差当たり前責任とらぬ教育者かな 行月 
--->> 知識無く文句ばかりが平等よ正論遠き自由こそなく 行月 
--->> 批判して出る杭を打ち持ち上げる本当のものあとかたもなし 行月 
--->> イメージで実力もなく政治だけ誇大妄想ついていけなし 行月 
--->> どこまでもまともでいたい現実にウソで固めた仮説が通る 行月 
--->> つまらなき女ばかりがウンザリで話にならぬ感情ばかり 行月 
--->> 権力をふりまわしても迷惑でプラスにならぬ抵抗ばかり 行月 
--->> この日本なくても進む世界からこたえるものは心のみかな 行月 
--->> 九月からやる事多く慣れぬなり対策練ってボチボチかしら 行月 


/*しのぶれど*/
/*わけもわからず*/
/*仕事あり*/
/*落ち着く暇も*/
/*整理がつかぬ*/

/*残暑から*/
/*あともう少し*/
/*言い聞かす*/
/*元気残して*/
/*一歩ずつかな*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2019_9.html...  


--->> 秋高く目指す目標それなりに 行月 
--->> 秋澄めば大きく吸って歩き出す 行月 
--->> 秋扇もうしばらくのご縁かな 行月 
--->> 秋めいてエンジンかかるもう一歩 行月 
--->> 空澄んでまわり見渡す興味かな 行月 
--->> 梨のある元気をもらい力こぶ 行月 
--->> 秋の朝色んな事がおもいつく 行月 
--->> 夜長からやる事やってあしたかな 行月 
--->> 秋の色何を求めていきるかな 行月 

/*やれやれと*/
/*台風過ぎて*/
/*仕事あり*/

/*秋の空*/
/*めがけて走る*/
/*バスの中*/

//日本国憲法前文草案勇者バージョン//
------------------------------------------------------------------------------------------
この閉塞した社会のために勇者となる。現実と理想の乖離が勇気をかきたてる。
いくつもの問題に挑戦することが自分の存在を成立させる。
その結果を出せば出すほど自分を肯定させる。
まさに火の鳥である。絶望の中に希望を見出すのである。
一切の愛を認め私は一人で立っている。あるのは勇気である。
それが自分を成立させている。果敢に挑戦することが勇者の使命である。
いくら何があってもそれに挑戦する事が勇者のあかしである。
他人がどうであれ自分一人で挑戦する事が自分にこたえたあかしである。
その勇気は他人ありきじゃあ無い。自分ありきである。
それが勇者の魂であり自分一人で立っているあかしである。
それだからこそ他人の愛を認める原因である。
おのれの愛をかかげて挑戦するのであり他人は関係無い。
一切の迷惑も与えず挑戦するのも勇者の愛である。
現実と理想が一致した時勇者の勝利である。
それは火の鳥であり自分の存在を肯定させる。
それが勇者の宣言である。
それが日本人に求められる勇者である。
そんな勇者が生まれる環境を作るのが日本社会の使命である。
それを許さないのは悪徳である。
勇者として生きれるための法律である。それが日本社会最大の使命である。
そんな他人を許せないのはお互い迷惑なだけである。
それをさせないのも日本社会の使命である。
勇者に残るものは火の鳥である。それでこそ日本社会が成立する。
それこそ日本がたたえられる原因である。それを作るのが日本社会の使命である。
------------------------------------------------------------------------------------------
//日本国憲法前文草案勇者バージョン//

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月14日(土) 近況



<<追記20190914
今日はおばさんの四十九日だった。私の役目は果たせたかわからんけど
一応終了した。色々やる事やって今日もやる事終えそうである。
この二日間忙しかった。とりあえず今晩からゆっくり出来そうである。

昨日の感じだと愛が必要であれば愛を語り
勇気が必要であれば勇気を語る。そんな気がしている。
他に必要なものはあんまり無い。賢者が必要な気は私にはしない。
それが私自身がエリートじゃあ無い裏返しのように思う。
それがまた私が倫理を必要としない理由かもしれない。
嫌韓がいけなくて反日はしょうが無い根拠が私にはわからない。
お金の出所も気になる。嫌中じゃあ無いのは中国が反日をやめたからのように思う。

色々不確かな情報でツイッターが成立している気がする。
そんな手前疲れの原因を作っている気がする。

色々未来が不安でしょうがない。それが私が勇者バージョンを書けた理由のように思う。
あるとしたら賢者バージョンかなと思うけどあんまりそんな時が来るように思えない。
私がそんな交通整理をする事あるなんて想像出来無い。
なので永久にありえない気がする。ただあるのはもっとしっかりいきることである。
それが不可能だから私に問題がやってくる。
そんなの他人の責任転嫁である。私にも如何ともしがたい。
私としてはありえるようにいきるだけである。他人が頼りにならない。
結局私はいばらの道である。そんなの許してどうすんのと思う。
どこにそんな正義が成立するのかわからない。ただ迷惑なだけである。
それを許す社会も社会である。結局会話が成立しない。
ただひたすらにどうしようもないだけである。
この時賢者はどうすんのか私にも未だに想像出来無い。
もうちょっと頭冷やして考えたい。

明日もよろしく。
<<追記20190914end

<<追伸20190914の小言
今晩は好きな事やろうと思う。短歌と俳句も作りたい。
休日もあと二日あるのでゆっくり出来る。昨日と今日は大変だった。
明日もボチボチやりたい。
<<追伸20190914の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月15日(日) 近況



<<追記20190915
今日は庭の手入れを少しした。芝を刈って草抜きをした。
それ以外にも色々用を足した。何となく自分を見失っている気はする。
あんまり何が正解なのかわからなくなっている。
仕事の影響のように思う。それが賢者では無い気はする。
何か無理をし過ぎている気はする。
そんな簡単に慣れる気がしない。ただあるのは正確にやるしかない。
それでスピードも必要とされる。何かバランスが悪い。
それでも正確性がもっと大事に思う。
あんまりそれでも賢者になれる自信は無い。
不安要素で明日に持ち越しである。それが今日は内面化したように思う。
昨日と一昨日は忙しかったのでそれが出てこなかった。

何かもっと希望のある仕事がしたいなあと思う。
あんまり自分のしたい仕事じゃあない。
それがどこの職場にいても感じる。
みんな似たり寄ったりである。その現実を突きつけられてあきれている。
なのでどこに行っても同じような気がする。
それが私の置かれた現実にどうしようもない感じがある。

明日もよろしく。
<<追記20190915end

<<追伸20190915の小言
今日は本を中心に消化した。明日は電子書籍を消化する予定である。
短歌と俳句は消化した。明日も予定に入っている。
今晩はメモにとる予定でいる。明日もボチボチやりたい。
<<追伸20190915の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月16日(月) 近況



<<追記20190916
今日は祝日だった。予定通り電子書籍を読んだ。
メールチェックもした。明日からまた仕事である。
何となく仕切り直しである。やれるだけやるところまでやるつもりである。
色々変な気はするが前を向くことが大事かなと思っている。

どうせ似たような仕事しか存在しないのなら腹はくくれる。
そんな感じで明日をむかえる。

今の所韓国語の発音とアラビア語の発音が当面の課題である。
韓国語の発音はあともう少しのように思う。
アラビア語は全然自信が無い。中国語考えたら発音は大事な部分のように思う。
今日はアラビア語の対策に発音の本についているDVDを使おうかと思いついた。

明日から通常モードである。全体的に秋だからか前を向いている。
なるようになれぐらいしかない。
今晩は少し韓国語とアラビア語やろうかと思っている。
三連休のせいか録画がたまってしまった。来週も三連休だから良しとする。

明日もよろしく。
<<追記20190916end

<<追伸20190916の小言
今晩は録画と韓国語とアラビア語やろうと思っている。
全ては何とかなるだろうと思っている。そんな思いで夜長が過ぎる気がする。
明日もボチボチやりたい。
<<追伸20190916の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月17日(火) 近況_take2



<<追記20190917
今日も仕事した。何か三回ぐらい失敗した。明日の反省点である。
なんか自分の整合性が欠けている。それが自信の無さにつながっている。
私にあるのは続けるだけのように思う。何かこのペースだと年末までかかりそうである。
判断するのは私じゃあ無いのでとりあえずやるだけやる。
それでも明日の自己修正が気になる点である。

今日は日課をこなすつもりでいる。それぐらいしか取り柄が無い。
もっと未来を明るくする政治が私の期待である。
何かこのまま行くとドツボである。
なのであんまり私が政治家やれる気はしない。だからこそ政治に期待している。
もっとこの日本を明るくするように活動しないと最悪な未来が待っている。
それは日本人一人一人の問題だけどこのまま行くと最悪である。
もっとこんな事出来るよねあんな事出来るよねと進めていかないと最悪である。
それが私の抵抗である。もっとそういう人を増やしていかなああかん。

それにしても会話が通じない女はどこに取り柄があるのかわからない。
男も男で小学校から算数が通じない。
私がウソを言っている根拠は何なのか私にはわからない。
男が正しいから私が間違っていると言われてもそれは通らない。
その正しい根拠が私にはわからない。
そんな事より算数が通じなくて高卒の方がもっと問題である。
それのどこが学歴職歴なのか私にはわからない。
これでバカじゃあ無いと言われても私は信じ無い。
どう見ても算数上通ら無いのに男が正しい根拠は何なのか私にはわからない。
正義だからとか言われても現実問題としては不成立である。
それを私にはどうしようもない。それが私の現実である。
もっと現実直視して欲しいぐらいしか私には感想が無い。
それでどうして私がウソなのか私にはチンプンカンプンである。
男が正しい正義だからと言われても私はそれを信じられ無い。
現実と理想が乖離している。それが問題の根本である。
そんな問題をかかえて卒業した。それが私の努力につながった。
それが努力の結晶になった。他人のチンプンカンプンなんて今更どうでも良い。
それぐらい格闘したのである。それがわからない以上いつまでも平行線である。

<<追伸20190917take2
それで本人が正義だから他人はウソという根拠が私には信じられない。
それでどうやって他人が仏になれる気がしない。
自分だけが仏の根拠なのか私にはわからない。
それでは仏は悲しむと思う。そんな世界を仏は考えていないと思う。
私は私がどうであれ他人が仏になれると思う。
それが他人にはそれが無い。本人だけが仏である。それで私はウソである。
そんな世界を仏は考えていない。どうしてそれで算数も通じない。
たくさんの仏を仏は考えている。
あっちが成立しないからこっちが成立しないなんて仏は考えない。
本人が成立しないのは私の問題では無い。
そんな事考えて仏も世の中も動いていない。だから本人に関係無く仏になれる。
それが私なりの解釈である。
<<追伸20190917take2end

明日もよろしく。
<<追記20190917end

<<追伸20190917の小言
今日は風呂入ってしばらくパソコンと格闘する。
短歌も作りたいなあと思っている。しばらくゆっくりモードである。
それも一つの経験かなあと思う。
明日も仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190917の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月18日(水) 近況



<<追記20190918
今日も仕事した。夕食の買物して帰った。
水木金と自由行動である。昨日は何とか日課をこなした。
今晩は短歌を一首作りたいなあと考えている。
今週の短歌と俳句の準備もする。疲れたには疲れた。

色々整合性がとれなくて悩んでいる。あんまり良い人生で無い。
それを如実に感じる。それが世の中の滅茶苦茶を感じる。
そんな事を許して良いのか私にはチンプンカンプンである。
もっとまともな人生を送りたい。それが私の本音である。

他人がうまく仕事しないのは私には関係が無い。

本当に参るよなあと思う。

それで悟りがひらける気がしない。もっと他人が真面目に生きないと不可能である。
あまりに不真面目過ぎる。それに私は抵抗出来無い。

それでも私は自己修正しかない。それもそれで犯罪レベルである。
もっと役に立つ人間が必要である。それが犯罪レベルである。
何で私だけが最後の砦にならなああかんのか障害者としては文句タラタラである。
もっとまともな人間いないのかと思う。

明日もよろしく。
<<追記20190918end

<<追伸20190918の小言
月曜日の祝日はアラビア語のアルファベットと韓国語の発音を覚えたけど
今日にはもう忘れている。フランス語の発音も少し本で読んだ。
それもそれで慣れかなと思う。仕事も慣れないけど総じて慣れかなと思う。
今週は秋分の日をむかえる。明日も仕事ボチボチやりたい。
<<追伸20190918の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月19日(木) 近況



<<追記20190919
今日も仕事した。夕食の買物して帰った。
仕事も段々慣れてはいるがまだまだである。明日も少し違う仕事するようである。
何事も慣れるまでが大変である。どうも週初めが仕事がたまって大変のようである。
今週も土曜と月曜を欠勤するのでそれで火曜日が大変のようである。
今週も火曜が大変だった。それでもこなしたので来週はどうなるか私にもわからない。

今日は私自身一応変な事も無く無難だったように思う。
結局マイナーチェンジするしかない感じである。なかなか整合性がたもてない。
今の所出来るのはあんな事があるからこうしようぐらいである。
そんな妥協の産物で続いている。それでも今日は不整合が無かったから
慣れれば整合性はたもてるかもしれない。
それでも毎日やってみないとわからない感じではいる。

今週の三連休は雨らしい。それでさわやかウォーキングの22日は断念する予定でいる。

あんまりやりたい事もない。今まで通り続けるだけである。
そんな投げやりな態度で日が進んでいる。
何となく仕事も同じである。あんまり結果に期待していない。
ともかく続けるだけである。そうしてなんか発想すると良いなあぐらいしかない。
それぐらい生きていると何かあるかもしれないで生きている。
それぐらいしか期待値がない。それでこれ以上どうすんのというのが本音でもある。
それでも生きるとはそういう事のように思う。

明日もよろしく。
<<追記20190919end

<<追伸20190919の小言
今晩は短歌を一首作る予定である。もしかしたら録画を一本消化したい。
おおむねゆっくりするつもりである。
とりあえず明日一日仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20190919の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月20日(金) ツイッターより+8



短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2019_9.html...


--->> かみしめる昼休みから進むけどはかりしれなきさだめとしりて 行月 
--->> 夜長にも計画立てて備えありうまくいくのかあたためるなり 行月 
--->> とりあえず仕事忘れて土日あり自由にならぬ不自然さかな 行月 
--->> 夕食後作戦立てて横になりいつの間にやら眠りこけてる 行月 
--->> 三島から歩き通して疲れあり色々思ふ話題にのぼる 行月 
--->> 浮世絵の印象残し考えるうったえるもの様々かしら 行月 
--->> 横になり仕事に備え気合あり展開読めぬ秋の跡かな 行月 
--->> 残暑からのがれられなき昼間ありもうしばらくの辛抱かしら 行月 
--->> つまらなくなんでそんなにもめるのかわけもわからず会話にならぬ 行月 
--->> いつまでもどうにもならぬ話してわけのわからん意味不明なり 行月 

/*仕事終え*/
/*反省あげて*/
/*夜長あり*/
/*対応しつつ*/
/*どうなるかしら*/

/*物事は*/
/*正義だけでは*/
/*不成立*/
/*私がウソで*/
/*仏悲しむ*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2019_9.html... 


--->> 秋高く進むものなら自然体 行月 
--->> 気にしても銀河探して見つからず 行月 
--->> 天高く思ひ過ごせばなるがまま 行月 
--->> 九月から三島を歩くうれしさよ 行月 
--->> 浮世絵も残暑残して風情かな 行月 
--->> わき水のつめたさどこか残暑かな 行月 
--->> 台風が過ぎ行くまでは家にいる 行月 
--->> 九月から一歩一歩の日を刻む 行月 
--->> 秋雨にじっとこらえて進むかな 行月 

/*行く川も*/
/*水澄みわたる*/
/*祈りあり*/

/*秋日和*/
/*期待を背にし*/
/*風にのる*/

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ

2019年9月21日(土) 近況



<<追記20190921
今日は朝方横になってた。それでも短歌と俳句は作って掃除した。
それで汗をかいた。肌着を脱いでまた横になってた。
最近は三時のおやつの減量にはげんで八月から5kg減った。
結構そんなに変わるとは思わなかった。
それはそれで反省の材料である。ブラックコーヒーのおかげである。
カフェインのせいか食欲が減るような気がする。
そうやって誤魔化し誤魔化して何とか5kg減った。
あとどれだけ減量出来るかわからんけどこのままの状態を続けたい。

勝手気ままになるがままになるようになるだろうと思う。

最近はNHK講座の本をアラビア語と中国語と韓国語でそれぞれ購入した。
ラジオやテレビを聞いたり見たりするわけでないけど
気楽にやれるかなと思って4月から9月分を購入した。
どうも本屋で購入してインターネットで音声をダウンロード出来るみたいだけど
そこまでヤル気が無い。
それでもそれなりに楽しめる気がしている。

それ以外はサンスクリット語訳の法華経読んでいるぐらいである。
折角だけど最初に八門を先に読んでいる。

短歌や俳句に必要なのは連用形と連体形と終止形ぐらいである。
あんまり助動詞は使わない気がする。
あるとすれば「らむ」「けむ」「けり」「打ち消しのぬ」「断定のぬ」ぐらいである。
芭蕉の「奥の細道」を読むと連用形がいっぱい出てくる。
連用形で文章がつながっている。そうやって文章が切れない。
句読点が無かったせいじゃあないかと思っている。
例えば「あり、なり、たり」で文章が連結している。
そうやって連用形を多用すれば文章が続く事になると思う。

https://sites.google.com/site/skillprogress/

明日もボチボチやりたい。
<<追記20190921end

<<追伸20190921の小言
今晩は何をしようか迷っている。気ままにやりたい事をやりたい気もする。
月曜は休日だけど平日の日課もやりたい気がする。
出来るだけ未来に期待出来るように日を送りたい。
あんまり女には期待していない。勝手にすれば良いと思っている。
その分私も勝手にしたい。それが私の本心である。
あんまり他人に期待値が無い。それが私の気持ちである。
迷惑も甚だしい。戦力にならない。それが私の戦略である。
明日もよろしく。
<<追伸20190921の小言end

Blogger

Facebook

スマホのブログ

三島SNSのブログ



[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.61