散歩みち

最新7回分

[バックナンバー] [目次] [トップ]

2020年2月21日(金) ツイッターより+8 近況



<<追記20200221
土日の予定がまだ立っていない。ゆっくりするのも捨てがたい。
そうやって時間ばかりが過ぎている。
まだ短歌二首作っていない。英文と古文の作文もやっていない。
プログラムのコードも読みたい。

何となく元気になるような活力のあるコンテンツを求めたい。
それが仏道である。
それが活人剣である。
それが文化である。

なのに意味不明なストレスを抱えている。
それが私の悩みである。
段々やる事も収束している気はする。
それでも当分何ヶ月はやる事はたくさんある。
それから先が問題である。私は何がやりたいんだろうと思う。
やっぱり最後は物理かな。ビッグバン元素合成のC言語のコードも全然読んでいない。
外堀を埋める事で今までやってきた。もうそろそろ天守閣かなと思う。
それがどんな天守閣なのか想像が出来無い。
それぐらい今までやる事がいっぱいあって外堀ばかり気になっていた。
とにかく物理どころでもなかった。それが物理の核心にふれ今にいたっている。
そんなこんなで時間が過ぎてしまった。
アインシュタインのようにいかなかった。それぐらい長い旅だった。

あしたもよろしく。
<<追記20200221end

<<追伸20200221の小言
明日は修善寺に行こうと決意した。やっぱり梅を見ると元気になる気がする。
天気は良くないけど梅の匂いをかぎたい。
日曜はまだ未定である。明日までには計画を立てたい。
私にも旅が必要な気がする。私の興味は外だった。それが内でも良くなっている。
だけどその判断が難しい。それが人間の難しい選択である。
明日もボチボチやりたい。
<<追伸20200221の小言end

短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2020_2.html 


--->> 無知なのに否定するのは権利無く抵抗してるバカバカしさよ 行山 
--->> いつまでも悲しみに暮れ仕事あり頼りにならぬむなしさばかり 行山 
--->> 色々と話の進む金曜に寝付きの悪い番狂わせよ 行山 
--->> 過ぎてみて夕食前のあわてようなんとかなると言い聞かすなり 行山 
--->> 目的地歩き通して疲れても作戦立ててあしたあるかな 行山 
--->> 待ち焦がれ寒桜から一歩ずつ日を送りつつあしたを思ふ 行山 
--->> しばらくは春を探して寒桜やがて来るべき希望を胸に 行山 
--->> 考えて調子の狂う雑務から逃れる術は一呼吸かな 行山 
--->> 忙しく予定変更くり返し落ち着く暇もありはしないよ 行山 
--->> 情けなく悲しみに暮れ仕事ありどうしたものか問えば問うなり 行山 


/*やれやれと*/
/*雑務に追われ*/
/*横になり*/
/*落ち着く頃は*/
/*いつの頃かな*/

/*のりこえる*/
/*課題抱えて*/
/*春の陣*/
/*庭の手入れも*/
/*予定に入る*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2020_2.html 


--->> 寒桜待っているならこちらから 行山 
--->> 寒桜青空重ね祈りあり 行山 
--->> 向こうまで水仙の列続いてる 行山 
--->> 春寒く用事が済めば文句無し 行山 
--->> 余寒から期待を背にし一歩ずつ 行山 
--->> 春来たり比較論無き平和かな 行山 
--->> 春立ちて一歩先まで気にしてる 行山 
--->> 梅林記憶の胸に未来あり 行山 
--->> 梅寒く辛抱すれば峠あり 行山 

/*早春の*/
/*仕事に響く*/
/*青空よ*/

/*春寒に*/
/*あともう少し*/
/*言い聞かす*/

Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ

2020年2月20日(木) 近況



<<追記20200220
ここまで来ると人災である。迷惑も良いところである。
私としては無関係でいたい。相手は勝手に解釈して勝手に生きたいだけである。
それなのに私に関わろうとする。全く人災である。

小中学校の時から無責任地帯である。

あんまり私としては全く関係の無い人生を送りたい。

それなのにむかつくぐらいで済む話じゃあない。立派な犯罪である。

そんなエライ権利がどこにあるのか私には信じられない。

本当に史上最低の小中学校だった。それがこの世の現実である。

もっと事実に基づいて生きるべきである。それを放棄している以上
私には修正不可能である。まさに人災である。
迷惑も良いところである。立派な犯罪である。

それなのに何でそんなに良いところだけで解釈しようとするのかが
私には理解不能である。双方もう無関係に生きるしか手段が無い。
本当に気持ち悪い。
そんなに勝手に解釈して勝手に生きてそれのどこが教育なのかが理解出来無い。
それのどこが良い小学校なのかが私にはチンプンカンプンである。
私には史上最悪の小中学校だった。それはれっきとした私にとって事実である。

もっと努力している奴を知らない小中学校だった。
理想を持つのは悪くないが現実を知らなさすぎる。
理想と現実の乖離が今も見られる。それが私を最悪な気持ちにさせる。

何で理想のためにエラくなろうとするのか私にはチンプンカンプンである。
せめて現実に沿って理想を持ってもらいたい。
現実に乖離しても迷惑なだけである。
そんな認識が無いのは地獄としか思えない。
それぐらい私に対して犯罪をしている。そんな正義はどこにも存在しない。

もう無関係に生きるしか手段が無い気がする。
何で相手が勝手に解釈して勝手に生きるのを私が援助せなああかんのか理解不能である。
そんな人とは無関係でいたい。それが本音である。

明日もよろしく。
<<追記20200220end

<<追伸20200220の小言
今晩はプログラムの本読んで明日の短歌と俳句の準備をする。
三連休なので週末はゆっくり出来そうである。
何となく気分転換にいつもと違う事やりたい気はする。
それで土曜の天気が気になる。
ともかく明日一日仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20200220の小言end

Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ

2020年2月19日(水) 近況



<<追記20200219
そろそろ春も近くなると庭の手入れが待っている。
私一人でそれが出来るのかちょっとだけ不安である。
それ以外はあんまり心配する事は無い一人暮らしである。

感想はみんな勝手に生きているなあぐらいである。

それだから私ぐらいも勝手に生きようと思う。

最近は色々仏教の本も読んだりして考えさせられる。
私としては菩薩行が大事だと思っている。
なのであんまりターゲットになる人はいない。
色んな人が民主主義が成立すれば良いと思っている。
何でか幼少期からそうである。
ケンカしてもお互いを認める。そんな私だった。
なのであんまり誰がエライとかが私には無い。

なのに他人はどうしても理解出来るだろうと言っても
表現しなければ意味が無い。
それが出来無い人が問題を起こしているだけである。

つまり意味不明なのである。

それは私にはチンプンカンプンである。

そんな生きるのにも大変な人が問題を起こしている。

それが私に何の関係があるのか私には理解不能である。

そんなストレスをかかえてあらゆる人が悟りをひらけるなんてあるのか
私には到底そう思えない。
残された思いは菩薩行ぐらいである。
きっと他人一人一人の努力しか世の中は改善しないと思う。
常不軽菩薩が私の関の山なんだろうと思う。結果的に私はそうなっている。
どうもそれが法華経の本門にあるらしい。
日蓮は法華経の正当性を説いたらしい。
それでも私には茶道や禅に健康をみる。慈悲に他人の悲しさを感じる。
なかなか全てを網羅するのは難しいというのが私の本音である。
だけどその全てが日本文化である。その中で私は私で良くやった方である。
それでもそれをどうやって表現するのかが
私の生きる意味のように思う。それは他人も同じだと思う。
なのにそれを滅茶苦茶にする他人がいる。
そんなに他人はエライのか私にはその良心を疑う。
そうやって他人を押さえつけてデフレが成立している。
この世はカッコばかりで罪悪で出来ている。
そんな浅はかな判断で人の話を聞いている。
そんなんで他人が何がしたいのかがチンプンカンプンである。
生きる意味でさえ他人は適当である。何が言いたいのかそんなに他人は考えていない。
それで毎日意味不明でストレスなのである。

明日もよろしく。
<<追記20200219end

<<追伸20200219の小言
月曜と火曜はちょっと用事があってあんまり日課が出来無かった。
それを想定して日曜日に少し前倒ししたので今日まで予定通りで進んだ。
何となく日課をこなせば健康な気持ちになる気はする。
何事もポジティブ思考かなと思う。今晩は相棒を見る予定です。
明日も仕事である。ボチボチやりたい。
<<追伸20200219の小言end

Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ

2020年2月16日(日) 近況



<<追記20200216
私の父と母がガンで亡くなったので私の食生活も悪いのではと言われた。
私としてはそんなに悪い食生活をしている気は無い。
むしろ私の病気の原因が父と母に影響した気がする。
その原因は電磁波である。私のまわりが何かおかしいと思っている。
それで絶縁体の服とか欲しいぐらいである。
それを相手に伝えるべきなのか私にとって悩みどころである。
いろんな電磁波がガンに起因していると思う。
それがテレビで芸能人やスポーツ選手がガンや白血病と聞くと
電磁波のせいのように思ってしまう。
そんな悪さを日本政府や医者を含めてやっていると思う。
そんなシークレットな事を平気でやる日本なのである。
あんまり私は政府も医者も信じていない。

そんな手前私に必要なことは私の権利を取り戻すことである。
強権的に私は虐げられている。人権が無い。
そのことに許せる限界は無い。
無制限に許せない。それを平気でやる政府や医者なのである。
そんな手前私には正義を持ち合わせていない。
どんな奴でも許せない。それが正直な気持ちである。
それに歯止めをかけるのは私がしっかりするだけである。
しっかりというのは健康もそうかもしれない。

そんな説明をするのも徒労である。

そんな犯罪をしているのが政府と医者なのである。

だから私としては日本は犯罪大国なのであると言いたいのである。

どこにも正義が存在しない。

学歴と職歴にそれがあらわれている。

私にあるのはもっとまともに生きたいだけである。それは他人を見ててそう思う。

そんなむなしさを感じてそれを説明するのがまた徒労である。
もっと国民は用心すべきだと思う。国民が自由なうちは良いけど
私の身に起きたことは国民にも起こるかもしれない。
もっと政府や医者に身構えた方が良いと私は思う。
要するに私は気味悪い日本で過ごしているというのが現状なのである。
そんなことを政府や医者に許せるのか選択するのは国民にかかっている。
私としては警戒した方が良いと思う。
それがどこにも私に正義が無い状態な理由であり説明するのも難儀な事である。

明日は仕事である。ボチボチやりたい。
<<追記20200216end

<<追伸20200216の小言
昨日は英文と古文の作文はしたけど外国語は出来無かった。
今日は英文と古文の作文と外国語で一週間完成である。録画も二本残っている。
やれるうちはやっておきたい。全体的に悲しいけど私は私で健康をのぞんでいる。
それを伝えるのはなかなか難しいと思う。それが本音である。
<<追伸20200216の小言end

Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ

2020年2月15日(土) 伊豆仁田駅からJRさわやかウォーキング_take2



<<追記20200215
今日は伊豆仁田駅から三島駅までだった。
大場駅で散髪して帰った。ちょっと散髪屋も混んでたので
色々店に寄った。その時に短歌と俳句を済ませた。

私にはお金は必要だけどお金のために生きていない。
もっと別の理由で生きている。
それが今の生活を選んでいる理由である。
お金以外にやる事がたくさんある。それが正直な気持ちである。
お金は生活と本さえあれば良い。
そんな生活をしている。あとは毎日の努力だけである。
何かのチャンスによる努力のためだけに生きている。
あんまり目的はお金じゃあ無い。それが私の今の現実感である。

そんな事より健康的に生活する事が大事である。
それが仏道なんだと最近思った。
まわりを見ると悲しみにしか見えない。それでも健康にならなああかん。
そんな明るい健康の昇華が大事である。
なのでお金ありきよりコンテンツありきである。
やればやるほど健康になる。それが仏道である。

それが仕事には参る。比較されて競争して不健康である。
それでも仕事するのは生活費のためである。

それで私にお金があるとしたら後からついてくるぐらいしか
現状としては存在していない。それは迷惑な女のせいである。
問題ばかり私につきつけてくる。
それで女はラクばかりしようとしている。迷惑のなにものでもない。
女そのものが罪悪である。私はちっともラクじゃあない。
勝手にしろぐらいしかない。それが私の現状である。

明日は雨なので家でゆっくりする。
今の所もうストレスでしかない。ラクになるように書き込みするしか方法が無い。
もっと私をラクにする方法を考えてもらいたい。それが本音である。
<<追記20200215end

<<追伸20200215の小言
昨晩は一応英語と古文の作文をやった。今日もやりたい。
それと外国語もやりたい。明日は雨の予定なのでゆっくりする。
何となく全体的に疲れている気はする。
何事もそういう時はゆっくりすることかなと思う。
全体的に頑張り過ぎである。全ては健康のためであるというのが仏道のように思う。
そのために悲しみから抜け出さなければいけない。
それが女には不可能らしい。迷惑のなにものでもない。
そんな生き方が出来無いから問題なだけである。
私にはどうしようもない。それが本音でありラクにならずストレスな現状である。
問題は悲しみのまま健康のために生きれないってだけである。
<<追伸20200215の小言end

<<追伸20200215の小言take2
役立たずが良いだ悪いだ言ってもどうしようもない。
そんなことより悲しみから抜け健康に生きる事である。
それが私に何の関係があるの?何の関係も無い。
ただひたすらに私にはどうしようもない。
ここまで引っ張ること自体が犯罪である。セクハラの反対語作ってもらいたい。
本当に重罪である。なんでこんなに私を悲しくさせるのか重罪である。
もっとラクに生きたい。束縛ばかりしてそんな権利が女に無い。
明らかに重罪である。しっかり弁償してもらいたい。
それが私の本心である。関係が全く無いのにここまで私を困らせるのは重罪である。
そんな権利は女には存在しない。
もっと私の権利を取り戻したい。それが私の感覚である。
なのに何でそんなに女の権利がクローズアップするのかチンプンカンプンである。
クローズアップするのは私の方である。女では無い。
<<追伸20200215の小言take2end

Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ

2020年2月14日(金) ツイッターより+8 近況



<<追記20200214
みんな人間みな同じとか
同じ条件だったら人間みな同じだから同じ条件を求めているとかぐらいしか
他に気がつかない。私としては当たり前のように毎日頑張っている。
最後は経験ぐらいしか違ってこない。
それがエライ違いである。人間こんなに違うんだと私は思う。
それなのにのたうちまわれば人生どうにかなると思っているとしか思えない。
そんなんで人生は違ってこない。
もっと違う事にチャンスを求めるべきだったと思う。

もう私にあるのは私をラクにして欲しいだけである。

私としては他人に感謝される人間でいたい。
そのためだけに生きている。
私としてはあんまり倫理とか善良とか考える気は無い。
心としての仏道を求めるぐらいである。
みんなにパワーを与え悲しみから明るい健康に導きたい。
ここまで来ると哲学の格闘は物理にとっても重要だったと思う。
なんかテスト勉強だと地学の方がそれに近かった気はする。
私はちょっとすっぽかして可だった。
先生の話が良く聞こえない事が多かった。
一つのテーマだけ覚えていたら良かったかもしれないが
それを聞き逃したのかわからないけど全部のテーマを覚えてすっぽかした。
徹夜すれば全部のテーマ出来そうだったけどあきらめてしまった。
それはそれで頭の体操だったんだなあとあらためてそう思う。
そんな色んな記憶が私を支えている。
それが簡単にみんな同じになったり私との競争でチャンスになったりしない。
それぐらい私には色んな経験がある。

みんなはテスト勉強で明け暮れても私はせっせと本を読んでいた。
それが総じて他人と違う理由のように思う。

明日もよろしく。
<<追記20200214end

<<追伸20200214の小言
今日は英語と古文の作文をしようと思っている。
先週はそれが出来無かった。色々考える事出てきて調子がくるった。
もっとこっちのペースで考えたい。
結局今日も書き込みしてしまった。
それぐらい私は他人と比較される今の状況が嫌である。もっと自分の自由度が欲しい。
束縛のなにものでもない。それが他人の要求なんて犯罪の極みである。
もっとラクに生きたい。それが本心である。
<<追伸20200214の小言end

短歌十首更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2020_2.html 


--->> やりきれぬ現実どこかウソのよう無情の果てにうたかたの夢 行山 
--->> つまらなく仕事ばかりが関の山たまらん思ひ浮かんで消える 行山 
--->> 人知れずやるだけやって土日あり野菜をもらひ作戦会議 行山 
--->> くだらなき仕事するより日課からむなしく響く日を送るなり 行山 
--->> 横になりじっとこらえて家の中野菜をゆでて出来るものかな 行山 
--->> 横たわり思ふ存分休みありあれこれやれば日が過ぎるかな 行山 
--->> 創造し喜びとする日を送り誰も気づかぬデフレあるかな 行山 
--->> 日曜の雑務をこなし祈りありおもひおもひの関の山かな 行山 
--->> 仕事にもふんぎりつけていつもあり健康かねて疲れて帰る 行山 
--->> 日課終え軌道にのせる月曜に計画立てる作戦会議 行山 

/*下曽我の*/
/*青空見上げ*/
/*梅があり*/
/*元気を残す*/
/*未来を祈る*/

/*下曽我で*/
/*梅干し買って*/
/*祈りあり*/
/*やる気の出ない*/
/*仕事を残す*/

俳句九句更新 --->> http://wakkii.umu.cc/poem_road/2020_2.html 


--->> 節分に色んなものがよぎるかな 行山 
--->> 祈りから春の光にてらされる 行山 
--->> 寒明に願いを込めて一歩あり 行山 
--->> 春を待ち元気を出してうらなうよ 行山 
--->> 立春の元気はどこか裏腹よ 行山 
--->> 二月からエンジンかけて走り出す 行山 
--->> 人々を梅の花にもわかるかな 行山 
--->> 水仙も悲しみつれて告げるかな 行山 
--->> 富士山を目に残るまで拝むかな 行山 


/*早春の*/
/*明るさ求め*/
/*一歩ずつ*/

/*寒明の*/
/*期待ふくらむ*/
/*青空よ*/


Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ

2020年2月13日(木) 近況



<<追記20200213
なかなか日本国民が善良的で倫理的に正しい生き方が出来無いのは
何をやっても結果が出ないからだと思う。
それをテストの競争で誤魔化している。
みんなが結果が出ればみんな文句はない。
それが難しいから倫理的にも善良的にもなれないのだと思う。
くだらない能書きを言ってテストで競争しても結果は出ない。
それが現実だから何が正解かが難しいのだと思う。

そして理想を掲げて他人に迷惑を与える人がいる。

それが如実に現実の厳しさを感じる。

それにも当然結果がついてこない。

そして永遠闘争をくり返そうとする。

それが彼らの生きるという意味だと思う。

そんなのと関係無く生活がしたい。

私にとって全然善良的でないし倫理的じゃあない。
なのに私にそう接してくるのは本人にとって善良的で倫理的というだけである。
そんな悪魔が結果が出ないから永遠に継続しようとする。
これのどこが善良的で倫理的なのか私にはチンプンカンプンである。
色んな立場によって善良的にも倫理的にもなる。
だけどそれを支えるのは結果である。結果が出ない以上善良的にも倫理的にもならない。
それをわからないなら善良的で倫理的な生活なんてありえない。
結局悪魔になってしまうのは仕事にならないとか結果が出ないからである。
それが他人の現実なのである。
くだらない能書きを言う前にもっと何がしたいか考えるべきである。
それが結果の出る早道である。自分がしたいことを中心に冒険すべきである。
それも結果が出ないからくだらない能書きになるのである。
他人に良くやってくれたと言われるのは結果があるからである。
それが無いから他人にとって悪魔でしかない。
要するにみんな結果があればみんな善良で倫理的な市民になりうる。
だけど現実問題それは難しいというのが私の実感である。

今日も書き込みしてしまった。明日は短歌と俳句だけにする。
<<追記20200213end

<<追伸20200213の小言
今日は少しプログラムの本を読んだ。夕食後もプログラムの本を読もうと思っている。
茶道の本を読んでいると明るい健康が仏道な気がした。
他人に対して悲しみに暮れその反動で明るい健康に導くのが仏道なのかもしれない。
だけどそれは私には至難の業である。本人の努力なくしてありえない。
そのため私に出来るのは話をするぐらいである。
今週も明日一日仕事である。
<<追伸20200213の小言end

Blogger

Facebook

アメーバのブログ

livedoorのブログ


[バックナンバー] [目次] [トップ]

Akiary v.0.61